スポンサーリンク

似合う服を見つけるには、まずは自分の体型を知るところから

女性の衣類

婚活用の服を制服化したいなーと思っています。
初顔合わせ用、 2 回目用、 3 回目用といった具合に。

でもわたし、ファッションセンスがないんです。
なにが本当に似合うのかわからなくて、いつも無難な色とデザインを買うことが多く、衣装ケースの中は似たようなものが……

好感を持ってもらえる婚活ファッションは、朝番組の女子アナ風と言われています。

言われてみれば確かに、良いところのお嬢さん風で素敵ですよね。
ただ、わたしの体型に合うのかと言われると、ちょっと疑問に感じてます。
それというのは、最近、肩周りがたくましいことに気づいてしまったからです。

スポンサーリンク

体型は大まかに 4 タイプに分けられる

フォースタイルという会社の『 4 タイプの体型診断』というのを読んでみました。

「黒を着れば痩せて見えると思って・・・」とおっしゃる男性や、 「おなかとお尻が気になるから、 ふんわりしたトップスでいつもカバーしています」という女性。 体型が気になる人は、そんな風に、 世間で広く信じられている体型カバ…

さっそくセルフチェックをしてみたんですが、それぞれの項目すべてに当てはまる気がしました……

あえて言うなら、上半身より下半身の太さが気になるので、下半身太りに悩まされる、 A 型タイプかもしれません。
安産型ヒップとは、よく言われます。
パンツやジーンズを試着するとき、ウエストで合わせると太腿から上がりません。
そうかと言ってヒップに合わせたら、ウエストがゆるゆるという始末。

でも、肩周りも気になるんですよね。
カットソーなどで M サイズを着ると、妙にたくましいんですよ。
いかり肩なのか目視してもわかりませんが、なで肩ではないことだけは、姉に確認してもらってます。

二の腕のお肉がたくましく見える原因でしょうか ?

しかし V タイプのところで書かれている、

続いてのV型は、太ったときに、上半身に肉がつきやすいタイプ。
男女ともに、胸やおなかの上の方、
そして何より「二の腕が一番気になる!!」という方が多いのが特徴です。

上半身に比べると、下半身は比較的肉付きが少ないため
「ぽっちゃり」というより「がっちり」に見えるタイプです。

残念なことに、胸元は実に寂しい感じなんですよ。
かといって鎖骨は目立たず……

なんだろう、悲しくなってきた。

似合う色も大事だけど

パーソナルカラー診断で、自分が似合う色を知っておくことは、似合うを選ぶ上でも、とても大切なことです。
それと同時に、骨格診断で自分の体型を知るのも、大切なことだと知りました。

東京などの都会ですと、パーソナルカラー診断と骨格診断を受けられる場所は、数多くあると思います。
地方にお住まいの場合、診断を受けられる場所は限られてますよね。

十勝でパーソナルカラー診断&骨格診断を受けられる場所を調べてみました。

北海道|帯広|カラー|セラピー|パーソナルカラー  カラーコーディネートオフィス・アイリー 北の色彩・色育研究家 伊藤郁子

それぞれ単品だと 6000 円ですが、セットで受けると 1000 円の割引になります。

今すぐは金銭的に難しいけど、できれば 3 ヶ月以内には受けてみようと思います !!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする