スポンサーリンク

連休は家で過ごしたい ! 『イエ充』のススメ

布団から出たくない猫

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか ?

わたしは、ずっと仕事でした。
接客業なので仕方ないとは言え、さすがに忙しくて身体はもうクタクタ……
若い頃と違って、無理はできません。

そこで今年は、連休明けに思い切って有給申請しちゃいました !
本当は 3 日間だけの予定でしたが、上司が気を利かせて 4 連休に。

5 月 10 日から 13 日まで、お休みをいただいてました。

後輩たちも、わたしのシフトの貢献ぶりとかを知っているので、誰からも文句や不満は出ませんでした。
真面目に働いてきてよかったと思う瞬間です。

スポンサーリンク

連休中を家で過ごす人が増えている ?

さて、今の職場に勤めて初めての 4 連休を取得したわたし。
どのように過ごしていたかと言いますと、ほとんど家にいました。
初日に父とタイヤ交換をして、 3 日目に図書館とクランベリーへ行ったくらい。

リア充と呼ばれる人たちに、もったいない過ごし方だと言われるかもしれません……

でも、わたしのように、大型連休に限らず、休日は自宅で過ごす人は増えているそう。
今の日本は、家でも快適に過ごせるツールは多いですよね。

映画も安く見ることができたり、宅配サービスを利用すれば外食も食料も買えちゃう。
お金さえあれば、引きこもれるんですよ……っ。
引きこもり予備軍にとって、素晴らしい世の中になりました。

『イエ充』に仲間入り

休日も好んで家で過ごす人のことを『イエ充』と呼ぶそうです。

イエの中での生活が充実している人のこと。家充。

家にいることを好み、休暇は「家でのんびりくつろぐ」という行動をとる。

家ではテレビやDVDを見たり、インターネット、ゲームをする。

家にいる時間の満足度の平均は100点満点中69.9点。

引用:はてなキーワード『イエ充

はてなキーワードのイエ充についての項目ですが、わたしのことかと。

みんな違って、みんないい

休日をどのように過ごすのかは、個人の自由です。

普段できないことを集中してやるのもよし。
国内外を旅行するのもよし。
近場で楽しむのもよし。
あえてなにもしないのもよし。

せっかくの連休を家で過ごしたことに対し、否定的なことを言われても、気にせず胸を張りましょう !
少なくとも、仲間はここにいますよー。

もし、本当はやりたいことがあったのに、なにもしないで連休が終わってしまった、という場合は、次の連休は後悔しないように、今のうちから計画を立てましょうね。

わたしはきっと、次の連休も家で過ごすことを選択すると思いますが、やろうかなーと思ったことは挑戦してみようと思います。
今はまだ、なにも思い浮かびませんが……

でも、今の日本人は本当に忙しすぎるから、あえてなにもしない時間って、実は最高の贅沢なのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする