スポンサーリンク

ソイジョイ クリスピーを食べてみた

ソイジョイ 1

大塚製菓から出ている、ソイジョイにクリスピータイプがあることをご存知ですか ?

2016 年 4 月に発売された、ソイジョイの新シリーズ商品なのです。
姉から『ソイジョイ クリスピー』をもらうまで、その存在を知りませんでした。

発売されて、すでに 1 年も経っているんですね……
コンビニやドラッグストアにはよく行くのに、まったく目に入らなかったです。
公式サイトを見ると、わたし好みの味がありました。

今回はひとまず、姉からもらった味の感想を紹介させてください。

スポンサーリンク

ソイジョイ クリスピーとは ?

以前から発売されているソイジョイと同じく、大豆粉を使用したお菓子です。
これまでの製品と違うのは、サクサクのパフを生地に練り込んでいること。

ソイジョイ 1

↑こちらが全体のパッケージです。

ソイジョイ 5

↑裏面はこちら。

ソイジョイ 2

↑成分表示もどうぞ。

公式サイトを見ると、現在は 4 つの味がありました。
味の種類は、定番のプレーン、ミックスベリー、ゴールデンベリーのほか、新しい味にホワイトマカダミアが加わったようです。

今回、ホワイトマカダミア味をいただきました。

さっそく食べてみた

開封すると、ホワイトチョコの甘~い香りが漂いました。
あ、香料も入っているんですね。
ふむふむ。

裏面の原材料を見ると、豆乳ホワイトチョコが練り込まれていました。

ソイジョイ 3

パッケージから出した状態です。
全長 10 センチくらいでしょうか。
大きくもなく、小さくもないサイズです。

ソイジョイ 4

半分に割った状態がこちら。
包丁でカットしたほうがよかったかしら……ボロボロに崩れちゃいました。

ソイジョイ自体は久しく食べていないので、従来のものと新商品がどう違うのか、比較検討できません。
崩れやすいところを見ると、サクサクしているんでしょうかね ??

原材料にレモン果汁は入っていないはずですが、レモンのような香りが少しします。

さてさて、味の感想ですが……

パフのサクサク感が、個人的に好みです。
ホワイトチョコは入っているものの、甘ったるい感じもありません。
ただ、マカダミア要素が見受けられず……どこに入っているんだろう…… ?

でも美味しいです。
もともとホワイトチョコは甘いので、甘いのが苦手な人は控えたほうがいいかなーと、思いました。
逆にホワイトチョコ特有の甘さが好きな人には、絶対オススメしたい商品です。

これはリピート確定ですね。
お店で見かけたら、絶対に買おう。

ダイエット中の間食に向いてる ?

ソイジョイは低 GI 食品で、カロリーも低いんですが、食べすぎには注意が必要です。
全体的にサイズは小さめなため、これひとつで満足できるかと言うとちょっと疑問。

ただ、ケーキやスナック菓子などをドカ食いするくらいなら、ソイジョイでダイエット中の口寂しさを紛らわせるのに、ちょうどいいお菓子かも。

どんなに糖質の吸収を穏やかにしてくれても、食べる量が多ければ意味はありません。
ダイエット中に甘いものが食べたくなったら、ソイジョイを上手に活用しましょう !


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする