スポンサーリンク

リプトン『贅沢ミルクティー』を飲んでみた

贅沢ミルクティー 4

リプトンの新しいミルクティーが発売されていました。

その名も、『たっぷりミルクの贅沢ミルクティー』です。
贅沢な味わいを楽しめるそう。

贅沢ミルクティー 1

贅沢ミルクティー 2

個人的にリプトンのミルクティーは、味が薄い印象があります。
今回の新商品では、従来よりミルク分は多いそうなので、どう改良されているのか気になりました。

スポンサーリンク

『贅沢ミルクティー』はどんな商品 ?

内容量 400 ミリリットルで、価格は税抜 150 円です。

贅沢ミルクティー 3

コップ 1 杯( 200 ミリリットル)当たりの栄養成分は以下の通り。

エネルギー: 114 キロカロリー
たんぱく質: 3.3 グラム
脂質: 4.0 グラム
炭水化物: 16.2 グラム
ナトリウム: 48 ミリグラム

従来品である、紙パックのミルクティーと比較して、ミルク分は約 2 倍とのこと。
ミルク感がどれほど強くなっているのか、味に期待大です。

青いキャップは大きめで、軽い力で簡単に開けることができました。
その反面、内フタ部分はちょっと取りにくかったです。
内フタを完全に切り離す際、テーブルの上に紅茶がはねてしまいました……

こういうの、地味にイラッとしませんか ?
わたしだけ ?

贅沢ミルクティー 7

注ぎ口は広いので、カップに移し替えしやすい作りとなっています。
直に口をつけて飲む場合は、角度に気をつけないと零しそう。
カップに移さないなら、ストローで飲むほうが無難かもしれません。

ミルク感は強い ? 濃厚な味わい ?

ちょっと振りすぎたので、紅茶が泡だってしまいました……
ミルクティーの色もわかりにくいですね。すみません。

贅沢ミルクティー 6

贅沢ミルクティー 5

まずは香りをチェック。
セイロン茶葉の香りがほのかに漂ってきます。

続いて、味のチェック。
サラッとした軽い飲み心地です。
従来品よりミルク感 2 倍だけど、ミルク特有のもったり感はありません。

確かに従来のミルクティーより濃いめですが、思ったよりミルク感はなかったです。
あと、紅茶のほのかな苦味が、舌にちょっと残る感じがしました。

甘党の意見は参考にならないでしょうけど、甘いのが苦手な人でも飲めそうです。

さいごに

冒頭でもチラッと書きましたが、リプトンはサラッとした軽い味わいのミルクティーのため、濃いめのミルクティー好きには、新商品でもちょっと物足りなく感じました。

わざわざ自分でミルクティーを作るのは面倒だなーというとき、スーパーやコンビニで買うのにオススメの商品かもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする