スポンサーリンク

日記ブログをただの日記で終わらせないためにすべきこと

パソコンを触る子供の手

読者のためになるような記事を書きたい。
面白い記事を書いて、読者に楽しんでもらいたい。

理想はあれど、現実は思い通りにならず、良質な記事を書くことはできていません。
でも、意識していることはあります。
それは、

どのような内容であっても『ただの日記』にはしないこと。

その日に起こった出来事をブログの記事にすると決めたら、なにかしらの情報をプラスαで付け加えることを意識しています。

まだまだ勉強中の身ではありますが……
それでも、今日まで更新を続けてこれたわたしが、思うように記事を書けないときから調べてきた、日記ブログをただの日記で終わらせない方法をシェアします!

日記で収入を得られるようになりたいと思う方の、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

読まれる日記とは?

ネット界隈で、日記ブログがタブー視されている理由をご存知ですか?
大まかな理由として見かけるのは、以下の通り。

・一般人の日常は誰も興味がない
・グーグルは中身の薄いコンテンツ(記事)を好まない

以上の理由から、読者が読んで楽しめる記事、役に立つ記事を書きましょうと言われるわけです。
でも、わたしのような凡人には、特別な技能も知識もありません。
どこにでもいる、ごくごく普通の 30 代独女。

働く以外で、収入を得られるようになりたいと思い、ブログを始めたのに日記はダメと言われるとモチベーションが下がってしまいます。

『誰かの役に立ったり、楽しんでもらえる内容なら、日記ブログでもいいんじゃないのかな? なにがダメなの?』

そう思ったわたしは、日記ブログでも稼げないか調べました。

あったんです!
見つけたんです!
一般人の日記ブログでも稼げるようになるんですよって、書いているブログを!

もっとページを進めば、参考になるブログはいっぱい出てくると思いますが、ひとまず検索結果の1ページ目で見つけた、日記ブログでも稼げるよっていう記事を書いているブログをご紹介します。

ぜひぜひ、ご一読ください。

ただの日記にプラスα

リンク先のブログで共通していること。
それは、

『日記に付加価値をつけること』

付加価値と書くと、難しく感じるかもしれません。
わたしも最初は、付加価値のつけ方がわかりませんでした。

そこで、簡単な例を書きますので、参考になさってください。
※あくまで一例です。

①自炊中に不注意でヤケドしたという出来事を記事する場合
・早くヤケドを治す方法
・湿潤療法だと跡が残らずに完治できる
・冷やす時間はどのくらい必要か

②友達とランチに行ったことを記事にする場合
・お店の雰囲気
・オススメのメニュー
・営業時間、定休日
・駐車場の有無

こんな感じで、出来事にプラスαの情報を付け加えると、オリジナリティ溢れる記事でありながら、読者にとって有益な内容にもなるのです。
まだ完全ではないけれど、上記のことを理解したら、ひとつの記事を書き上げる時間をちょっとだけ短縮できるようになりました。

ちなみに、わたしの書いた記事にレビュー系が多いのも、気になった商品を実際に購入し、自分自身の言葉で感想を書くことで、付加価値をつけているからです。

自由に書いても大丈夫

付加価値とか、プラスαを意識していれば、ただの一般人でも日記を書いてもいい。

先輩ブロガーの記事を読んで、日記ブログでも大丈夫なんだと安心しました。
決して独りよがりにならないように、読者の存在を意識しながらも、その日の出来事や興味がわいたことを記事にしています。

そんなわたしのブログでも、記事数 200 件を超えてから、アクセスは伸びました。
始めた当初のアクセス数は 10 もない状況から、今は 100 を超えるように。

爆発的に数字は伸びていませんが、ただの凡人でも、ここまで来ることができました。
きっと、あなたも大丈夫!
興味のあること、好きなこと、今日の出来事を記事にしちゃいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする