短めワンピースにペチパンツは必要不可欠です

がっくり暮らし
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

少し前に買った、レストローズのワンピース。

ワンピース

試着したときは気づかなかったんですが、意外と丈が短かったです。

前屈すると(普通に過ごしていて、そこまで屈むことはないと思いますが)、おしりが見えちゃう!
しかも気づいたのは、出かける準備をしている最中です。
メイクも髪もセットし終えて、さぁ着替えるかという段階だったため、別の服を決める時間もなく。

 

『こ、これはマズイ……っ』

 

実は、ペチパンツやペチコートを1枚も持っていません。

とりあえず、手持ちの服でどうにかしたものの、ペチコートやペチパンツの類は持っていたほうがいいと痛感しました。
その理由をまとめましたので、ペチパンツなどをまだ持っていない方は、購入する前に参考になさってください。

ちなみに、どうにかした服はこちら。

ベージュのスカート

サラリとした手触りをした、ベージュのスカートです。
断捨離で手放そうかと思っていたスカートに助けられました……

ペチパンツなどを持っていたほうがいい理由

ペチパンツやペチコートを持っていたほうがいい理由は、1枚で着るには透けてしまう素材や、丈の短いワンピースやスカートのインナーとして使えることです。

たっぷりのフリルや、レースがあしらわれたものはチラ見せに。
シンプルなデザインのものなら、透け防止用に使えるため、着るものに合わせて選べるのは助かります。

わたしも、ペチコートやペチパンツの重要性はわかっていました。
でも、ついつい買うのは今度にしよう、と後回しに……

結果は冒頭に書いてある通り。
新しいワンピースやスカートを買っても、実際に着る段階で困ることがありました。
ベージュやブラックを1枚ずつ用意しておけば、丈の短い服や薄い生地の服でも、気にすることなく着ることができそうです。

どこで売っているの?

洋服の下に着用するものなので、ワコールやトリンプなどの下着屋さんでは間違いなく置いてあります。
そのほかでは、ユニクロや GU でも一部、取り扱っている店舗はあるようです。
あとは、楽天市場などのネット通販で購入される方も。

楽天市場で検索すると、レディースからキッズ用までさまざま。
価格は安いものは 1000 円くらいから、高いものは 5000 円以上とピンキリでした。

シンプルなデザインのペチパンツも着るものを選ばないのでいいんですが、かぼちゃ型パンツや、ゴシックなドロワーズが可愛かったです。
膝の辺りで絞ってある形のドロワーズは、ロングスカートに合うかもと思いました。

試着は大事!

洋服を買うとき、試着は必ずすると思います。
身体に合っているサイズかどうか見るだけでなく、生地の素材や、丈の長さもきちんと確認して、せっかく購入した洋服をタンスの肥やしにしないように気をつけましょう!
わたしももう、買い物で失敗したくないです……

スポンサーリンク
暮らし 美容・健康
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com