眼鏡市場で新しい眼鏡をリピート購入した理由

新しい眼鏡 5 買ったもの
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

7月上旬に健康診断があるので、眼鏡を新しくしました。
まったく度が合わないというわけではないのですが、去年の健康診断で、眼鏡をかけている割には、視力検査の結果が良くないかな、と思ったからです。

購入したお店は、眼鏡市場
今まで使っていた眼鏡も、眼鏡市場で購入したものです。

数ある眼鏡屋さんの中で、前回と今回、眼鏡市場を利用した理由とはなにか。
その理由をご紹介させていただこうと思います。

眼鏡屋さん選びに悩んでいたり、今までは違うお店で買っていたけど、眼鏡市場も気になるという方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

眼鏡市場を訪れたのは偶然

実は、眼鏡歴はそれほど長くないわたし。
今まで使っていた眼鏡が、わたしにとってのファースト眼鏡です。

前々回の運転免許を更新する際、視力検査で引っかかってしまったため、急遽、眼鏡を作らざるを得ない状況になりました。
急な話だったので、できるだけ出費は抑えたい。
でも、どこの眼鏡屋さんで作ればいいのか、まったくわかりませんでした。

そこで、市内の眼鏡屋さんを巡って、安くて質のいいところにしようと、最初に訪れたお店が眼鏡市場さんです。

誰かに眼鏡市場を勧められたわけではなく、本当に偶然でした。

思っていたより丁寧な接客

接客してくれたのは店長さん。
事情を説明したところ、あれよあれよと視力検査などをする話になってしまい、激流に流されるが如く、展開は進みました。
下見に来たつもりが、結果的に眼鏡を購入するに至ったわけであります。

これだけ聞くと、強引な接客でもされたのかと思いますよね?
でも、違うんです。

眼鏡屋さん自体に来るのが、眼鏡市場が初めてだったわたしは、お店で本格的な検査を受けられることを知りませんでした。
しかも、無料です。

お店でやってくれた検査の内容は、以下の通り。

・モニターに表示された視力検査表で、現在の視力を測る
・利き目のチェック
・近視、遠視、乱視のチェック

ほかにもあったんですが、覚えているのは以上です。

わたしの視力に合ったレンズを割り出してくれた店長さんは、フレーム選びも手伝ってくれたんですよね。
顔の輪郭や両目の間隔など、自分ではよくわからないことを客観的に見てくれたため、ぴったりのフレームを選ぶことができました。

周囲からの評判も、なかなか良かったことを覚えています。

眼鏡の価格が3種類だけ

眼鏡市場の眼鏡は、価格が3種類しかありません(オプションは別)。
価格は税込 16,200 円から、税込 29,160 円。

できるだけ費用を抑えたいけど、それなりの品質は求める方には、お手頃な価格かなと個人的には思いました。
フレームの種類も豊富なので、気に入ったデザインのものが必ず見つかるはずです。

新しい眼鏡の紹介

最後に新調したばかりの眼鏡をご紹介します。

新しい眼鏡 4

新しい眼鏡 3

新しい眼鏡 2

新しい眼鏡 1

新しい眼鏡はこちら!

選んだフレームは JILLSTUART (ジル スチュアート)です。
可愛らしいデザインに一目惚れしちゃいました。

レンズとフレームがセットで、税込 16,200 円です。

とてもリーズナブルですが、リロクラブの会員証を提示したら、そこから5パーセント割引になり、税込 15,390 円になりました。
支払いは現金のほか、クレジットカードやTポイントも使えます。

ちなみに、今まで使っていた眼鏡も載せちゃいます。

今までの眼鏡 1

今までの眼鏡 2

え? 違いがわからない?
色が若干、違います。

ファースト眼鏡は約8年もの間、わたしを支えてくれました……
ありがとう、ありがとう。
これからは自宅用に使わせてもらうね。

ちなみに、今までの眼鏡を約8年くらい使っていたんだよねーと、休憩中に話したら、物持ちが良すぎると、同僚と後輩に言われました。

今まで壊れなかったのは偶然かもしれませんが、眼鏡市場の品質は良いと思います。
眼鏡選びの参考になさってください。

スポンサーリンク
買ったもの
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com