スポンサーリンク

余った餃子の皮で作れる、簡単おやつ

チョコレートのテクスチャ23

だいぶ前のことなんですけど、余った餃子の皮で作るおやつをクックパッドで検索したことがあります。

とても簡単に作れて美味しかったので、そのレシピをシェアします。

レシピの名前は『余った餃子の皮で!簡単チョコスナック』です。

材料は餃子の皮と、お好みのチョコレートだけ。
わたしはチョコを割る手間を省くために、ダースチョコを使いました。

また、レシピではフライパンで揚げ焼きする方法と、オーブンで焼く方法があります。
わたしが作ったのはオーブントースターで焼く方法です。
個人的に、オーブンのほうが楽かもしれません。
少量とはいえ、油を使ったあとの片づけは手間ですもんね。

【材料】
餃子の皮:あるだけ
チョコ:餃子の皮と同じ数

【作り方】
①餃子の皮にチョコレートを乗せ、チョコを包む。

②天板にクッキングシートを敷き、180 度のオーブンで5分焼く。
※時間は目安のため、様子見が必要です。

③お皿に並べて完成

フライパンで揚げ焼きする方法は以下の通り。

④フライパンにやや多めの油を熱し、①を揚げ焼きする。

⑤片面に焼き色がついたら、裏返して同じように揚げ焼きする。

⑥両面に焼き色がついたら、キッチンペーパーで油を吸い取って完成。

引用元:余った餃子の皮で!簡単チョコスナック

きつね色に焼けた餃子の皮はパリパリで、チョコも程よく溶けて美味しいですよ。
冷蔵庫で冷やすと、コアラのマーチのような食感が楽しめます。

個人的にできたてホカホカよりも、冷やして食べるほうが好きでした。
注意点としては、冷やしすぎるとチョコが固くなるので、食べるのが大変なことに……
歯ごたえが強すぎてしまうんです。

冷やす時間は目安になってしまいますけど、大体 30 分くらいなら、固くなりすぎずに食べられると思います。

餃子の皮とチョコレートがあれば簡単に作れるので、ぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク