スポンサーリンク

美肌な芸能人も飲んでいる白湯のなにがいいんだろう?

ガラスの食器に美しく転写された女の子と花

こんばんは、朋香です。

美容と健康にいいと言われる白湯(さゆ)ですが、なにが身体に良くて、どう作用するのかご存じですか?

白湯を飲み続けるうちに冷え性や腸内環境の改善、お肌のターンオーバーを促す新陳代謝が上がるという効果があるのです。

スポンサーリンク

白湯(さゆ)の効果について調べてみた

①冷え性の改善
白湯を飲むことで胃腸が温まるため、冷え性が改善されます。

夏場でも指先が冷えるといった症状はありませんが、お腹を触るとひんやりしています。

自覚がなかっただけで、実はわたしも冷え性なのかもしれません。

②ダイエット効果
胃腸などの内臓機能を温めることで血の巡りが良くなると、内臓の温度が1℃上がります。

基礎代謝が上がって脂肪燃焼効率が良くなることでダイエット効果を得られるようになるそうです。

また、体温が1℃上がると免疫細胞が活性化するので、風邪を引きにくい体質に変わっていくという話を聞いたことがあります。

これからエンフルエンザなどが流行する季節ですので、白湯を取り入れるだけでも予防になるかもしれません。

③デトックス効果
胃腸に溜まった未消化物質や毒素といった腸内の老廃物を排出してくれるので、デトックス効果が期待できます。

まだ白湯を飲み慣れていないからか、ちょっと多く飲んでしまうと途端にお腹が緩くなってしまいます。

最初は、食べ合わせが悪かったのかなーと思ってました。

けれど、その日の食事内容を思い返しても、特に変な物は食べてなかったので、単純に白湯のを飲みすぎだと思われます。

あまり胃腸が強くない方は白湯の飲みすぎに注意しましょう。

お腹がゴロゴロしちゃいますよ!

④美肌効果
新陳代謝が上がることで、お肌のターンオーバーが促進されます。

女性芸能人が白湯を飲むのは、身体を冷やさないためという理由のほかに、お肌の土台作りのためなのでしょうか。

どんなに高価な化粧品を使ったり、エステや美容皮膚科に通っていたとしてもお肌の土台がしっかりしていないと効果はイマイチですもんね。

今のところ肌トラブルはありませんけど、年齢不詳の魅力的な女性を目指しているので積極的に白湯を飲んでいきたいです。

まとめ

身体を冷やさないという目的のためであれば、温かいコーヒーやお茶など、個人の好みの飲み物でもいいですが、カフェインの摂りすぎは身体に良くありませんよね。

コーヒーや緑茶を飲むと眠れなくなるわたしとしましても、ノンカフェインであり、手軽に用意できる白湯は便利な飲み物だと感じています。

根本的な体質改善を考えていらっしゃるのでしたら、ヤカンでお湯を沸かすだけの白湯を取り入れてみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする