スポンサーリンク

子供が小学生に フルタイムで働きたいけどまだ難しい?

忙しいママ

共働き世帯、年々増えていますよね。

世の中には、お子さんが1歳になる前から働いている
ワーキングママもいます。

しかし、初めての育児……

そして育児や、家事をしながらの仕事……

誰でも最初は、

「ちゃんとできるかな?」
「体力は持つかな?」
「なにか疎かにならないかな……」

などなど、お子さんが小さいうちから働きに出ることに
対して、不安を抱いてしまうお母さんは多いと思います。

では、世の中の先輩ワーキングママたちはどうしているのか?

家庭と仕事を無理なく、上手に両立していく方法や、その秘訣を
見ていきましょう。

スポンサーリンク

家庭も仕事も両立するには?

働くことを許してくれていても、本当の意味で育児や家事に
協力してくれる旦那さんは、少ないかもしれません。

朝食の準備からゴミ出し、家中の掃除、洗濯、夕飯の準備、
必要なら、お弁当作りなどなど――

家事だけでも、お母さんのやることは盛りだくさん!

逆のことを言ってしまうと、旦那さんが家事や育児に協力的であれば、
家庭と仕事を両立はそれほど難しくありません。

もし、ご両親が協力してくれるなら、両立は更に可能になるでしょう。

勤務先の選び方については、

・有給休暇を取りやすい

・出社時間や退社時間の融通が利く

・残業時間が少ないorまったくない

・家から職場までの距離が近い

・既婚女性が多い

などなど、家庭を持っている女性が多く働いている職場環境ですと、
お子さんが急に熱を出したといった、急なトラブルが起こっても快く
フォローしてくれるでしょう。

子供にいつ、なにが起きても対応できるように、勤務時間や休みの
融通が利く職場を選ぶことは、家庭と仕事を両立する上で、とても
大切なことだと思います。

先輩ワーキングママはどうしてる?

では、周りがあまり協力的ではない場合、先輩ワーキングママは
どう対処しているのでしょう?

まずは、食事の作り置きです。

温めるだけ電子レンジで解凍するだけ、といった料理の
下ごしらえや、日持ちするおかずの作り置きを休日などに
行っている先輩ワーキングママは多いようです。

お子さんに食べさせるものは、すべて手作りじゃないと嫌という
強いこだわりがなければ、お惣菜を買うのもアリですよ。

お寝坊さんだったり、準備に時間のかかるお子さんの場合、
余裕がないとイライラしちゃいますよね?

そうならないよう、寝る前に準備できることはすべて準備
している先輩ワーキングママもいます。

また。掃除は隅々まで完璧に、毎日ピカピカにしておかなくても、
「ある程度片づいていればいい」という考え方の先輩ワーキング
ママは多いです。

すべてを完璧にやろうと思っていると、自分の時間も、睡眠時間も
なくなってしまいますよ。

ちょっとくらい部屋にホコリが残っていても、洗濯物がきちんと
畳まれてなくても大丈夫!
家事で手を抜けるところは上手に手を抜くことも、時間と気持ちに
余裕を持つ秘訣です。

子供の下校時刻と退勤時間が合わない場合や、家に一人で留守番を
させておくのが心配な場合は、学童保育も視野に入れておくといい
かもしれません。

さいごに

今回は「家庭と仕事の両立」というテーマで書かせていただきましたが、
介護をされている方や、これから介護をするかもしれない方にも共通する
部分は多いのではないでしょうか?

家庭と仕事の両立――

働き始めたばかりの頃は難しく感じるかもしれません。
でも、先輩ワーキングママのやり方を取り入れたら、
自分なりに上手に両立するコツが掴めてきますよ!

家事に完璧を求めすぎず、ほどほどに手を抜く。

お母さん一人ががんばっても限界があります。
すべてを抱え込まず、時には旦那さんやご両親を頼って、
上手に家庭と仕事を両立してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする