スポンサーリンク

もういや! 冬になると体重が増える理由

体重計にのる女性

冬はおいしい食べ物がたくさんあって、忘年会や新年会、年末年始に
親戚で集まったり、イベント事が数多くありますよね。

そして、夏に比べると気温も低く、家に引きこもっていたい方も
多いのではないでしょうか?

夏と冬の過ごし方や食生活を、一度、思い返してみてください。

なにか、違うところはありませんでしたか?

今回の記事では、夏と冬の過ごし方に注目して、なにがどう
違っているのか?

どうして冬は体重が増えやすいのかを、説明していきます。

スポンサーリンク

冬の恐怖! 気がつくと増えている体重の謎

実は冬って、痩せやすい季節なんです。

「え!? 毎年、冬になると体重が増えているのになぜ!?」と思う方は、
多いのではないでしょうか?

夏は気温が高く、暑い日が続くので、体温を維持する必要があまり
ないため、実は痩せにくい時期なのです。

冬は寒いので、体温を維持するために、内臓を冷えから守ろうと
身体は頑張ってくれています。

少し難しい話をしてしまいますと、冬は夏よりも、基礎代謝が
高くなりやすい
のです。

しかしなぜ、気がつくと体重は増えているのでしょうか?

冬は忘年会や新年会、年末年始に親戚同士で集まったりと、
外食をする機会が増える時期ですよね。

そういった集まりで、ついつい食べ過ぎてはいませんか?

そして、夏は海へ行ったり、プールへ行ったりと、活発に出歩く方が
多くいらっしゃると思いますが、寒い冬の時期は必要なとき以外は、
外へ出ること自体、億劫に感じる方も多いことでしょう。

・夏は基礎代謝が低くても、外に出る機会が多ければ食欲も減退しがちに

・冬は基礎代謝が高くても、外に出る機会が減ってしまい、食べる量が
気づかないうちに増えてしまっている

これが、気がつくと体重が増えてしまっている原因なのです。

年中あまり外に出ていなくて、年中同じような生活をしている方は、
体重もそれほど変わらないのではないのでしょうか?

体重を減らすより、増やさないようにするほうが簡単!?

体の仕組みが分かっても、やはり冬は様々な原因も重なり、
体重が増えやすい時期ですよね。

秋なんかは「食欲の秋」とも言われますし……

そこで、冬は体重を減らす事を心がけるよりも、増やさないように
意識してみてはいかがでしょうか?

・寒くて外に出ることが嫌でも、家事を全力でやってみる

・通勤や帰宅する時などは、エスカレーターやエレベーターを使わずに、
階段を使ってみる

・おいしい物を食べる時も、満腹を超えるのではなく、腹八分にしてみる

・忘年会や新年会などの集まりでは、飲み物には気をつけてみる

などなど。

お酒でも、女性が好きなカクテルは、意外とカロリーもアルコール
度数も高いんですよ。

甘いカクテルしか飲めない方は、無理をしなくてもいいですが、
ウーロンハイなど、焼酎系に変えてみるだけでも違ってくるかなと
思います。

また、体を冷やさないようにすることも大切です。

温かい飲み物を飲むように心がけてみてはいかがでしょうか?

行動力があって、身体を動かすのが苦にならない方は、ジムや
ヨガなどに通い始めるのもいいかもしれませんね。

ここまでやれる方でしたら、体重を増やさないようにしている
だけだったのに、自然と痩せる方もいるかもしれませんよ!

まとめ

夏と冬とで、食生活をガラリと変えるアスリートもいらっしゃる
みたいですよ。

きちんと体の仕組みを理解しているんですね。

わたしたちはそこまで変えなくてもいいと思いますが、気をつける
ところは気をつけてみてはいかがでしょうか?

少し体重が増えてしまうことがあっても、これまでの冬よりは
体重の増加を抑えられますよ。

ただ、夏は食欲が減退してしまいがちで、冬は食欲が増してしまいがちと
いうのは、人間の本能と言える部分でもあります。

なので、神経質になりすぎず、冬は冬で楽しく過ごして
いけるといいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする