同じ30代主婦のあの人が綺麗な秘密

美容のイメージ 美容・健康
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

いくつになっても、綺麗な人はいつまでも綺麗ですよね。

結婚してからも、ママになってからも、変わらず綺麗な人を
見ると、女性なら「羨ましいな」と思う方が多いのではない
でしょうか?

では、年齢を重ねても綺麗な人は、なにか特別なことを
しているのでしょうか?

いいえ、様々な「意識」が違うことが大きいのだと、
わたしは思います。

世の中には「美容整形」をしている方もいらっしゃいますが、
この記事では、そういった「整形」や「スキンケアの方法」など
ではなく、「意識」について触れていきます。

スポンサーリンク

30代でオバサン化する人、しない人

早速ではありますが、「見た目」ではなく「意識」の方で
見ていきます。

この記事を見て下さっているあなたは、「綺麗になりたい」
「若く見られたい」と思っているはずです。

オバサン化する人は、周りの目をあまり気にしないことから、
美意識までもが低くなっていると思います。

結婚する前や10代、20代だった頃、どうしていましたか?

周りの目を意識し、メイクや服装など、身だしなみに
時間をかけていた方はいらっしゃるのではないでしょうか?

「年齢に適した身だしなみ」も必要だとは思いますが、
スッピンで出かけていたり、ボロボロの服で出かけるような
ことを、今はしていませんか?

年齢を言い訳にしていると、着れる服も着たい服も、
着れなくなってしまいますよ。

お出かけの際は、今一度、身だしなみを気にしてみましょう。

 

そして、女性は「人のうわさ話」が好きな方も多いと思いますが、
「不幸話」や「悪口」は、極力しないようにしましょうね。

そのような話をしている時の顔は、本当に醜いものです……

「幸せな話」や「笑い話」などに変えてみましょう。

ネガティブな言葉は、顔や雰囲気にも出てしまいますよ。

時には愚痴を言いたくなる時もあると思いますが、それは
仕方のないことです。

人間ですから。

ただ「回数」を減らすことは、心がけて次第でできるはず。

 

ずっと綺麗なママ&奥さんでいる秘訣

周りの同年代で綺麗な方の発言や言動、身だしなみを改めて見てみたり、
振り返ってみると、彼女たちは気を遣っていませんか?

「よっこいしょ」など、聞いたことはありますか?

中には「ジムに通っている」、「こんな趣味をやっている」など、
ストレス発散になることや、好きなことをやっていませんか?

初めに述べたように、世の中には「美容整形」をしている方も
いるかもしれませんが、こちらも「お金の問題」ではなく、
「意識の問題」でやっていることですよね。

「美意識」がまったくなければ、恐らく、やっていないでしょう。

整形を勧めているわけではありませんが、このような方は
特に「周りの目」を意識していると思いますので、

「普段、どのようなスキンケアをしているの?」
「どんな服装がわたしには似合うかな?」

気になることを聞いてみると参考になりますよ。

また、週刊誌ばかりを買うのではなく、ファッション誌を
買うのもオススメです。

コーディネートやメイクの仕方も載っていますし、
最近の流行りなども知ることができます。

流行りに乗れていないことも「オバサン化」の要因の一つです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意識を変えることに、多額のお金は必要ありません。

「周りの目を気にして、メイクや服装に気をつかってみる」
いうだけでも若く見えるものです。

そして、意識が変わると、自ずと「あのスキンケア用品を試してみようかな」
「あの化粧品を使ってみようかな」など、違った感情も出てくるでしょう。

そこまでいけましたら「オバサン化」は阻止できたも同然!

「美は一日にしてならず」という言葉も実感でき、
少しずつ綺麗になっていきますよ!

年を重ねた女性芸能人がいい例ですよね。

「人に見られる」というお仕事なので、気を遣っている方は多いです。

ずっと綺麗でいるためにも、「周りに見られている」という意識だけは、
忘れないでくださいね。

スポンサーリンク
美容・健康
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com