スポンサーリンク

無邪気におねだりした結果、引き寄せの法則が発動した!

社内プレゼンが通って超喜びスーツ姿の女性

こんばんは、朋香です。

少し前に姉妹店のヘルプに行ってきたのですが、ひょんなことがきっかけでその店舗のスタッフさんからチョコチップたっぷりのスコーンと、スノーボールを大量にお裾分けしていただきました!

チョコチップスコーン

スノーボール

画像が荒くて申し訳ありません。

なぜ今回、スコーンとスノーボールをいただけたのかと言うと………

スコーンとスノーボールが欲しいとおねだりしたからです!

なんの捻りもない答えで申し訳ありません。

ですが、今回の出来事を通して引き寄せの法則を身近に感じられたので、それをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

願望はとりあえず口に出してみる

そもそものきっかけは、お裾分けしてくれたスタッフさんと偶然、休憩が一緒になってことです。

休憩が被らなければ………いえ、出勤日が一緒にならなければ、今回の出来事は起こっていないでしょう。

そう考えると、シフトが一緒になったことも引き寄せですよね。

休憩室でまったり過ごしている時のこと。

お裾分けしてくれたスタッフさんが、

『またお菓子を作って持ってくるから食べてね』

ほかのスタッフさんに、そう話しているのをなんの気なしに聞いていたわたし。

『ぜひわたしのお店にも届けてください♪』

その場のノリで便乗しちゃいました。

もちろん、本気でおねだりしたわけじゃありませんよ??

顔を合わせたら挨拶をするくらいの間柄で、お互いの名前も知らない状態。

おねだりしたところで笑って流されるだろうなと思ってました。

冗談っぽくおねだりしたら、相手は………

『そっちのお店に行く用事があるから、ついでに届けてあげるわよー。スコーンとスノーボール、どっちが好き? チョコ入りでも大丈夫?』

と、ノリノリで返事をしてくれたのです!

そんな反応が返ってくるとは思ってなかったので、驚きつつも更に図々しく、どちらも食べたいとリクエストしちゃいました。

そして今日、お休みなのにわざわざお店まで届けてくれたのです。

可愛いラッピング袋に個別に包んでくれたチョコチップスコーン10個以上と、雑貨屋さんなどで売っているような、オシャレなビンにたっぷり詰められたスノーボールを。

そのラッピングのセンスが素敵で、女子力の高さを感じました。

あ、いただいたお菓子についてですが、独り占めはしてませんよー。

同じ部門で働くスタッフ二人と、同居している姉にもお裾分けして、みんなで美味しくいただきました。

とっても美味しかったです!

叶っても叶わなくてもいいと思うことが引き寄せる第一歩

お菓子をいただけることになった後に詳しく話を聞いてみると、そのスタッフさんはお菓子作りが趣味で、尚且つ人に食べてもらうのが好きな人でした。

わたしがおねだりしなかったら知ることのできなかった情報なので、これも立派な引き寄せですよねっ。

今まで目に見えた形で引き寄せの法則を経験したことはなかったのですが、今回の件で引き寄せって本当にあるんだ!と実感できました。

ただの偶然、後付け、こじつけかもしれません。

でも、こういう些細なことを純粋に楽しめる気持ちの余裕が、引き寄せの法則を上手に活用できるコツなのかもしれません。

まとめ

今回、なにがなんでもお菓子が欲しいと思っていたわけではなく、冗談で言ったことがスコーンとスノーボールをいただける結果となりました。

それを踏まえてまとめますと………

○叶う、叶わないは別として、願望があるなとりあえず口に出してみる

○あまり気負いすぎない

○引き寄せたら楽しむor浸る

○幸せをお裾分けする

引き寄せの法則に関する書籍や、サイトでよく見かける内容になってしまいましたが、これに尽きると思いました。

願望を引き寄せる参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする