スポンサーリンク

臨月の不眠 眠いのに眠れない時の原因と過ごし方

月に寄りかかる女性

女性は妊娠すると、心と身体の変化が多くなります。

初期のときには、つわりに悩まされたり、
身体そのものにあまり変化がなく、検診の
ときにしか赤ちゃんの動きを観ることが
できず、不安になったり――

安定期に入ってお腹も大きくなり始め、
すくすくとお腹の中で成長する赤ちゃんとの
ご対面まであと少し!

嬉しい半面、不安な事も増えてきますよね。

精神面や身体的な問題で、眠れない夜を
過ごしている妊婦さん。

今回の記事では、眠いのに、眠れないときの
原因と眠れる方法を探ってみましょう。

スポンサーリンク

妊娠後期に入り、眠りが浅いと感じたら

妊娠初期のときには眠くて眠くて仕方ないと、
感じる妊婦さんも多いかと思います。

しっかり寝ても、まだ寝足りない。

それが妊娠後期になるにつれて、眠いのに
眠れないと感じることが増えてきます。

お腹が大きくなってきて寝返りを打つのが
辛くなったり、胎動を感じ始めますので、
その動きで目を覚ましてしまう。

あとは、成長するにつれて、お腹の中の赤ちゃんが
下がったことで膀胱を圧迫してくるため、トイレに
何度も起きてしまう。

地味に辛いのは、こむら返りです。

これはわたしも何度か経験があるのですが、
布団の中で伸びをしただけで、ふくらはぎが
ピッキーン!とつる。

慌てて起き上って、足の指を伸ばして治そうと
するものの、なかなか治らず、ようやく治った
頃には眠気も吹き飛んでしまうといったことも
しばしばでした。

精神的にも不安定になる時期ですので、
赤ちゃんのこと、出産時のことや痛みは
どうなのかな……と、あれこれ考えて
しまって、眠れなくなってしまったり。

そういった不眠を感じ始めたら、無理のない
程度に身体を動かしてみましょう。

のんびりと近所をウォーキングをしてみたり、
産婦人科や病院で行われている、マタニビクスに
参加して体を動かしてみたり。

程良い疲労は、快眠に繋がりますよ。

それから、精神面を休ませるために、リラックス
効果のあるアロマを焚いてみたり、気分が落ち着く
音楽を流してみましょう。

あとは、自分が不安に思っていることを、旦那さんや
お母さん、先輩ママに話してみたり、検診のときに
相談してみるのも良いでしょう。

不安を抱え込んだままでは、お腹の中の赤ちゃんも
心配しちゃいますよ。

妊娠後期 眠れないときの過ごし方

眠いのに眠れない。

早く眠らないと、朝が大変だからと思うと、
なにがなんでも寝なくちゃ!と、身体に力が
入り、余計に眠れなくなってしまいます。

ですので、眠れないときの過ごし方を
考えてみましょう。

眠れないということは、起きている時間が
増えるということですので、自分だけの
時間が増えますね。

ここぞとばかりに、その時間を思う存分、
満喫しちゃいましょう!

読書をするのもいいですし、ゆったりとした
音楽を流して、今後の赤ちゃんとの生活を
計画しても楽しいと思います。

ただ、スマホやパソコンを使いすぎると、
ブルーライトの影響でますます眠れなく
なってしまいますので、寝る前の使用は
控えましょう。

それでも眠れない日が続くようでしたら、
産婦人科の医師に相談することが大事ですよ。

まとめ

出産後、赤ちゃんとの生活が始まると、かなりの
時間を赤ちゃんのお世話に取られます。

出産前の大事な時期ではありますが、眠れない日が
あっても、無理に寝ようとはせず、自分のために
有意義に使えると良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする