スポンサーリンク

恵方巻きは太る!?ダイエット中は手作りと市販どっちがいい?

恵方巻きを切ったところ

節分にその年の恵方を向いて
丸かじりをすると開運できると
言われている恵方巻き。

でも、ダイエット中に丸々一本は
太るような気がして、思いっきり
食べられませんよね?

ダイエット中のつらいところです。

季節の行事でおいしい食べ物を
食べる機会があっても、ダイエット中は
我慢しないといけないと思うと、
余計にストレスがかかってしまいます。

そこで今回、ダイエット中でも気に
病まずに食べられるように、
恵方巻き一本のカロリー量や、
手作りと市販品を買うのでは
どちらがいいかをご紹介します。

スポンサーリンク

恵方巻き1本のカロリーはどれくらい?

恵方巻きも巻き寿司の一種。

中の具材を七福神にちなんで7種にし、
豪華な海鮮を入れて巻く地方もあれば、
焼あなご、卵焼きやかんぴょう、野菜、
でんぶ、椎茸煮といった具で一般的な
太巻きにする地方もあります。

巻き寿司一本のカロリーが、大体
どれくらいあるか調べてみました。

具材によって変わってきますが、
目安として一本で500キロカロリー前後と
思っておけば良いでしょう。

ちなみに、お店で買う巻き寿司は、
一本を八つに切ってあることが多いため、
一切れですと60キロカロリー前後となります。

そして恵方巻きですが、中に入れる具材が
海鮮を使っていたり、お肉を使っていたり、
マヨネーズが入っていたりすれば、
カロリーだけ見ると、もう少しプラスになります。

成人女性の一日の摂取熱量は、
少なくとも1600キロカロリーは必要です。

糖尿病などで、食事量を厳しく
制限されている人でも、1200~1400キロカロリーは
摂るように指示されます。

ということは、特別な疾患を持っていない人は、
一食で平均500キロカロリーは摂取しても
大丈夫ということ。

たとえダイエット中の人でも、
恵方巻きのカロリーはそれほど
恐れることはありません。

しかも、具材がたくさん入っていて
いろいろな栄養素が取れるため、
足りないなと思うもの、たとえば
野菜サラダや果物をプラスするなど、
うまく食べ合わせると、バランスも
取りやすいメニューだと言えます。

恵方巻き1切れのカロリーを把握して食べる量を調節しよう!

恵方巻きは、切らずに一本丸のままを
かぶりつくのが決まりというお約束が
あります。

実は、途中で中の具材が反対側から
はみ出してきたりして、なかなか
食べにくいんですよね。

それに、一本全部は途中でお腹が
いっぱいになってしまい、食べられない人も。

そこで、我が家ではちょっとズルをして、
半分の長さにしてお皿に出し、丸かぶりします。

恵方巻きを切ることに抵抗がある人は、
お家で手作りの場合なら、海苔の段階で
半分の長さに切ってから巻いて
作ることもできますよ。

半分の長さだと、250キロカロリー前後ですから、
お汁を付けても300キロカロリーほどで、逆に
カロリー的にも物足らないくらいですね。

具だくさんのお汁にしたり、
野菜のおかずを足すなどもいいでしょう。

このように、手作りだとカロリー面で
いろいろと調節できるというところも、
ダイエット中の大きなメリットでは
ないでしょうか?

すし飯の量を少なめにして巻くこともできるし、
具の量や種類も自分用に調節することができます。

さらに、すし飯や具を味つけするときに、
調味料の量や濃さも調節できるため、
砂糖や塩を控えることも可能な点も
手作りの強みですね。

そうすると、全体のカロリーも抑えられるので、
ダイエット中の人だけでなく、
持病があり、食事コントロールをしている人にも
オススメなんです!

そして、ダイエット中でどうしても
気になってしまうなら、思い切って
一切れずつに切っていただきましょう!

丸のままかじると残せないので困りますが、
一切れずつになっていれば、食べる量が
調節しやすくなります。

一本を八つに切った場合で、一切れが
60キロカロリー前後(多く見積もっても70)と点を
頭に置いて食べると、カロリー計算もしやすいですね。

そして、良く噛んで食べるのがポイント!

噛む回数が多いと満腹中枢が早めに刺激され、
食べすぎないで済むと言われてますし、
胃腸にも優しいですよ。

まとめ

ダイエット中でも安心して食べるための
恵方巻きのカロリー量や食べ方について、
ご紹介しました。

また、手作りのメリットについても
一緒に解説しております。

食べ方を工夫すれば、ダイエット中でも、
恵方巻きを楽しむことができますよ。

恵方巻きは油をほとんど使っていないものが
多いので、案外カロリー量は多くありません。

食べすぎないようにすれば、
それほど心配しなくて大丈夫なんです。

一本丸ごと食べても500キロカロリー前後なので、
ほかの食事以外のおやつなどを控えれば、
その日の摂取カロリーをオーバーする心配もなく、
豆まきの豆も食べられます。

豆まきの豆は大豆そのままで、栄養タップリ!

ダイエット中の人も、ぜひ食べましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする