ひな祭りの準備と当日は何する!?初節句の迎え方をご紹介します

かわいいおひな様9 子育て関連
スポンサーリンク

ひな祭りの時期が近づくと、
初節句を迎える娘さんをお持ちの方は
準備の時期に入りますね。

 

特に初めての節句ですと、
楽しみ、ワクワクという気持ちと共に、

 

「なにを準備すればいいの!?」
「当日はないをすればいいの!?」

 

という疑問も湧いてきます。

 

わたしも娘の初節句のときは、
なにをどうすればいいのかわからず
ネットで調べたり、両親に相談したりしました。

 

初節句を素敵な日にするために、
ひな祭りについていろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

ひな祭りまでにやることリストで準備はバッチリ!

具体的に、ひな祭りは
なにをするイベントなのか、
よくわからないという方もいるでしょう。

 

正解はないのですが、
一般的に行われていること3つを
やることリストにしてみました。

 

雛人形を飾る

これはなにをするかわからない方でも、
準備をしていたり、どうするか考えている方が
多いのではないでしょうか?

 

当日だけではなく、一ヶ月や半月は
あらかじめ飾っておくのが一般的です。

 

新たに購入するのか?

 

それとも、あなたが実家で飾っていたのを
受け継ぐのかは、あらかじめ
決めておく必要があります。

 

当日の食事の用意

ひな祭りには、
よく食べられているものがあります。

 

まずちらし寿司。

 

縁起のいい食材が多く、
彩も良く、春らしいということから
ちらし寿司が食べられています。

 

そして、はまぐりのお吸い物も
有名ですね。

 

はまぐりには、仲のいい夫婦に
なってほしいという意味があります。

 

はまぐりのお吸い物を食べることで、
将来、いい人に巡り合ってほしいという
意味も込められているので、
ぜひ準備しましょう。

 

ひなあられもよく売られていますね。

 

彩もきれいで、健康にも良いでんぷんが含まれており、
その女の子の健康を祈る意味でも
みんなで食べたいですね。

 

白酒や甘酒を飲む

長寿を祈る意味を込めて、
今も飲まれているのが白酒か甘酒です。

 

甘酒はノンアルコールであれば
赤ちゃんでも飲むことができるので
一緒に飲んでもいいかもしれません。

 

初節句になにをしていいかわからない方は、
ぜひこの3つの準備をしてみましょう。

 

スポンサーリンク

ひな祭りになにをするのかわからない?娘の無病息災を願おう!

そもそもひな祭りには
どういう意味があるのか、
あなたは考えたことはありますか?

 

ひな祭りは、女の子の日という
イメージはありますよね。

 

でも、ひな人形や食事など、
どういう意味があるのか?

 

その疑問を解消するべく、
ネットで調べてみました。

 

ひな祭りは、女の子の成長や幸せを願う日として
江戸時代頃から続いてきました。

 

ひな人形には、女の子の災厄を代わりに
引き受けてくれるものとして、
厄払いの意味があります。

 

そのため、当日に飾るのではなく
遅くとも半月は飾っておく必要があります。

 

また3月3日は、上巳の節句であり
節句は縁起のいい日とされています。

 

奇数が重なるので、
邪気を払うためにもこの日にされたと
言われています。

 

そういった意味を知ると、
ひな祭りはとても特別な意味があるんだなと
感じることができますよね。

 

ひな祭り当日は、
こういった意味を感じながら、
娘さんの無病息災を祈りつつ
過ごすことが大切です。

 

スポンサーリンク

まとめ

初節句、なにをするかわからないときは
ぜひ、今回の記事を参考にしてみてください。

 

ただのお祭りという印象だったひな祭り。

 

用意するもの、食べるもの一つ一つに
きちんとした意味がありました。

 

3月3日という、女の子にとって大切な日を
毎年、大切に過ごしたいなと思いましたし、
娘が将来、母になり、娘が生まれたとき、
同じように準備をしてくれたらと思います。

 

とはいえ、それぞれの家庭ごとに、
どこまで準備をするか、
両親を呼んでお祝いするのかは自由です。

 

自分たちの負担にならない程度に
済ませる家庭も増えています。

 

こうしなければならないという
決まりは特にありませんので、
娘さんをお祝いする気持ちを
持っていれば大丈夫です。

 

せっかくの初節句ですので、
赤ちゃんの衣装を選ぶのも
とても楽しみですね。

 

袴のようなロンパースやドレス、
どれも可愛いので、
選ぶのが楽しくなりそうです。

 

当日は、できる範囲での準備をし、
おめでとうという気持ちを持って
家族と過ごしてみてください。

子育て関連暮らし
スポンサーリンク
かおりをフォローする
スポンサーリンク
えぶりでいはっぴねす