超初心者向け Pz-LinkCardでブログカードを表示させる方法

ノートパソコンはライターの必需品 ブログ運営
スポンサーリンク

はてなブログで見かける、ブログカードってご存じですか?

以下のリンク先にブログカードの見本が掲載されておりますので、見たことのない方はご参照ください。

″http://help.hatenablog.com/entry/blogcards″

はてなブログで運用されているブログを見るたび、わたしも取り入れてみたいなーと密かにブログカードへの憧れを抱いてました。

一応、WordPressでもブログカードは実装されているようなのですが、情報収集をするためにGoogleで検索してみると、デザインがシンプルすぎるとのレビューが………

大事なのは記事の内容とは言っても、デザインにもこだわりたい!

そんなあなたに朗報です。
WordPressの『Pz-LinkCard』というプラグインがあなたの希望を叶えてくれますよー。

スポンサーリンク

設定は簡単! インストールするだけ

WordPressの左サイドバーにあるプラグインの新規作成から、Pz-LinkCardを検索してください。
Pz-LinkCardをインストールして、有効化したら完了です。

詳しくはPz-LinkCardの作者であるぽぽろんさんのブログをご覧ください。
正直、わたしなんぞが説明するよりとてもわかりやすいです。

WordPressでリンクをカード形式で表示する Pz-LinkCard
参照:ぽぽづれ。※リンク切れしてました(2019.01.30追記)

デフォルト設定でもオシャレな感じですが、もっとデザインにこだわりたい方は、左サイドバーのPzカード設定から、色やブログカードの形などを変更できますよ。
ちなみにわたしは下手にいじらず、デフォルト設定のままで使用しております。

スポンサーリンク

超初心者が間違いやすいかもしれないこと

Pz-LinkCardはデザインにこだわりがなければ、インストールして有効化すれば、すぐに記事作成で利用することができます。

しかし、WordPressに限らず、タグなどに詳しくない初心者が陥るかもしれないことを念のためにお伝えしておきますね。
わたしも勘違いしていたことなので………

まず、Pz-LinkCardを使用するには、以下のショートコードが必要です。

こちらがデフォルト設定のショートコード。
[ blogcard url=”URLを入力” ] 上記をコピペすると正しく表示されませんので、ご注意ください。

 

注意点その①
[ blogcard url=URLを入力
赤で色をつけた部分は、必ず残した状態でリンク先のURLを入力してください。

注意点その②
[blogcard url=”URLを入力”]
青で色をつけた部分も必要な部分です。
わたしはこの、青で色をつけた括弧を入力していなかったので、ブログカードが正しく表示されませんでした。

わたしのような間違いをする方はいないと思いますが、念のためにお知らせしておきます。
もし、設定はなにも変えていないのにブログカードが正しく表示されない場合、上記の注意点を確認してみてください。

インストール後に有効化したら、設定をなにも変えなくてもブログカードが表示されるくらい、とても簡単ラクチンで素敵なプラグインです。
ぜひ、あなたのブログにも取り入れてみてくださいね!

もしも、はてなブログ風のリンクカードにしたい!という方がいらっしゃいましたら、こちらのブログが参考になるかと思われます。

WordPressでブログカードを表示させるプラグイン「Pz-LinkCard」
参照:WebデザイナーFAN

 

ブログ運営
スポンサーリンク
かおりをフォローする
スポンサーリンク
えぶりでいはっぴねす