九酔渓の紅葉が見頃の時期は?地元民が教える紅葉スポット

紅葉の九重夢大吊橋ローカル情報
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

九酔渓の紅葉は、
九州でも指折りの紅葉スポット。


某有名観光紹介冊子やサイト、
毎年テレビなどでも紅葉所として
紹介されている場所です。


飯田高原も含め、
一帯は阿蘇くじゅう国立公園の一角。


近隣に九重”夢”吊り大橋があり、
九酔渓の紅葉と合わせて
観光するのがオススメですよ。


九酔渓の紅葉の時期は?

紅葉の見頃は、
基本的に11月上旬です。


けれど、その年の気候で
色づき具合が変動し、
紅葉するのが遅くなったり、
早く終わったりすることも。


雨が降っていても見れなくはありませんが、
紅葉が散り始めると落ち葉で足元が悪くなります。


ヒールの高い靴は危険ですので、
避けてくださいね。


九酔渓の紅葉のおすすめスポット

九酔渓の場所は、
大分県玖珠郡九重町田野。

ヘアピンカーブでは、
紅葉で色づいた道が2キロほど続きます。


運転しながら(くぐり抜けながら)
走るのも楽しいですよ。


で、紅葉が一番見やすいのは、
ズバリ桂茶屋の駐車場にある展望台!


周辺一帯を見渡せるのと、
13回のヘアピンカーブで上ってきた道のりが
色とりどりでキレイです。

わたしがオススメしたい
一番の写真スポットなんですよ!


わたし自身、何度も通っていますが、
ベストな色づき、色味に出会えるのは数年に一度。


サイトにも見頃情報が出ているので、
参考にされてもいいかもしれません。


個人的に、その年によって、
色づき具合に当たり外れがあるな~
感じることも。
長雨の影響ですかね。


九酔渓周辺の駐車場情報

駐車場は多くないです。


自己判断で路駐している人もいますが、
歩いて紅葉を見る方、通行する車の迷惑になり、
とっても危険ですので絶対に止めてください!


トップシーズンは駐車場入り口に
案内の人が出ています。


駐車券がありますが、
桂茶屋で1000円以上の買い物をした
駐車場代はかかりません。


また、トイレは桂茶屋にあります。
無料で使用可能ですので、
お手洗いはそちらをご利用くださいね。


九酔渓周辺の混雑情報

シーズン中は歩いて紅葉を見る方も多いですが、
車から見ようとする人も多いので、周辺一帯は
かなり渋滞します。


駐車場に入るのに
十数分以上かかることもありますので、
急いでいる方は要注意です。
時間に余裕をもってお出かけください。


九酔渓へのアクセス

交通手段は自家用車、
レンタカーをオススメします。


大分道九重インターチェンジから、
約20分ほどかかるのですが、
道が急勾配のため、軽自動車は
上るのがキツイかもしれません。


個人的には、
普通自動車での来訪をお勧めします。


公共交通機関は唯一、
筋湯・牧の戸線(日田バス)がありますが、
本数が少ないため、お勧めしません。


もし車を持っていないという方は、
レンタカーを借りて、この界隈だけでなく
高原方面ですすきを見るのも良いですよ。


スポンサーリンク
ローカル情報
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com