赤ちゃんの手洗いで石鹸を使うのは平気?いつから使えるの?

手洗い子育て関連
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

赤ちゃんがハイハイしだすと
カワイイですよね。

でも、ハイハイを始めると、
不思議なほど
赤ちゃんの手が汚れるんですよね。

毎日おそうじもしてるのに~!!
そんなとき、

ママ
ママ

石鹸で赤ちゃんの手を洗いたいんだけど……

パパ
パパ

でも、大人も使う石鹸を
赤ちゃんに使うのは平気かな?

と、心配になりますよね。

大丈夫です。
石鹸でも子供用ハンドソープでもよく泡立てれば、
使うことができます。

ただし、
肌の弱い赤ちゃんのコト。

石鹸で赤ちゃんの手洗いをするときには
いくつか注意も必要です。
詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク

赤ちゃんの手洗いで石鹸を使っても大丈夫?

ハイハイ時期の赤ちゃんって、
さわられたくないところをさわったり、
見落としたホコリをつまんだり、
気がつくと手に汚れが……

パパ
パパ

赤ちゃんの手洗いって
石鹸を使っても大丈夫なのかな?

安心してください、大丈夫ですよ。

ベビーバスを卒業し
家族で一緒のお風呂に入れるようになれば、
もう石鹸は使えます。

ただし、
水道での手洗いは、
首がすわってからにしましょう。

生後間もない、首がすわる前の赤ちゃんを
片手抱っこでの手洗いは危険です。


そして、
注意していただきたい点が2つあります。

赤ちゃんの手洗い注意事項その1

石鹸の表示にはこだわってください。
赤ちゃんの肌はとっても弱いです。

ベビー石鹸や普通の石鹸なら大丈夫ですが、
薬用石鹸や除菌効果がある石鹸はNG!


赤ちゃんの手には刺激が強すぎます。

赤ちゃんの手洗い注意事項その2

石鹸の使い方にも注意が必要です。
赤ちゃんの手に石鹸を直接塗るのではなく、
石鹸をよく泡立てて
優しく包むように洗ってください。

石鹸成分は流水で落ちますが、
すすぎが十分でないと洗浄成分が手に残り、
手荒れの原因になります。

赤ちゃんの手洗いに石鹸を使うなら、
じゅうぶん泡立てて
しっかり流水ですすぎましょう!

赤ちゃんにハンドソープはいつから使えるの?

石鹸もいいけど、
赤ちゃんの手洗いに
ハンドソープが使いたいな~と
思うことありますよね。

石鹸は泡立てるのに時間がかかるし、
ハンドソープは片手で使えたり、
泡で出てくるのもあったりして
なにしろ便利!!

パパ
パパ

赤ちゃんの手洗いにはいつから使えるのかな?

ママ
ママ

赤ちゃんのお肌は弱いからちょっと心配……

結論から言えば、
ハンドソープもお座りできる
6ヶ月くらいから。

その頃には自分からいろいろ触って
手も汚れるし、バイ菌も不安な月齢になりますからね。


ただし、
注意しなければいけない点が
3つほどあります。

赤ちゃんにハンドソープを使う際の注意事項その1

大人用のハンドソープや
薬用ハンドソープは刺激が強くて
ちゃんの手洗いにはムリ!
供用のハンドソープを選びましょう。

子供用でも通常の汚れやバイ菌は十分落とせますし、
香料や防腐剤などの成分が入っていないので、
そのぶん、赤ちゃんの肌には優しい使いごこち。

赤ちゃんにハンドソープを使う際の注意事項その2

子供用のハンドソープであっても
原液をそのまま赤ちゃんの手につけるのではなく、
泡立ててから使いましょう。

しっかり流水ですすぐことも大事です。
洗浄成分が手に残ったままになると、
乾燥などの肌トラブルにつながります。

赤ちゃんにハンドソープを使う際の注意事項その3

大丈夫だと思って使っても、
赤ちゃんの手が乾燥してザラザラになったり、
まっ赤になって炎症を起こしたり
肌に合わないようならすぐに使用をやめましょう。

赤ちゃんの手洗いにハンドソープは
お座りできる6ヶ月くらいから使えますが、
注意事項は守ってくださいね。

もし赤ちゃんが石鹸で手荒れしちゃったら?

もしも注意事項を守って
石鹸やハンドソープを使っても、
赤ちゃんが手荒れしちゃったらどうしよう?

赤ちゃんの手荒れが乾燥だけなら、
それほど心配はいりません。

ママ
ママ

ハンドクリームを塗っても大丈夫かしら?

大人用のハンドクリームは香料や防腐剤が
入っていたりするのでNGです。

今の産院では、赤ちゃんの肌の乾燥を防ぎ、
アトピー症状が出るのを予防するため、
生まれてすぐから保湿剤を使うよう指導されますね。

それを使っているようなら、
赤ちゃんの手にハンドクリームとして、
手を洗ったらすぐに塗ってあげましょう。

そういうものがなければ、
赤ちゃんでも使える無香料・無着色・低刺激の
ハンドクリームが市販されていますから、
優しく塗ってあげましょう。

固形石鹸や子ども用のハンドソープを使っても
肌の弱い子や種類によっては
赤ちゃんに合わなかったりするとかなり荒れます。

湿しんや水ぶくれができたり、
まっ赤になってかゆがったりするようなら、
迷わず皮膚科を受診して薬をもらいましょう。

病院に行くとき、
大切なことは使っている石鹸やハンドソープの銘柄や、
わかる範囲で成分表示を書いてくださいね。

また、赤ちゃんに塗った保湿剤を
持っていきます。


どの成分が赤ちゃんに合わなかったかが
はっきりすれば次回から気をつけることができますよ。

赤ちゃんの手洗いで石鹸は使える?まとめ

ハイハイしたり、おもちゃを触ったり、
赤ちゃんの手は汚れやすいもの。
感染症予防のためにも、
手はキレイにしてあげたいですね。

2ヶ月頃からベビー石鹸や普通の石鹸が。


お座りできる6ヶ月頃には、
子供用ハンドソープも使えます。

大切なのは石鹸でもハンドソープでも、
よく泡立てて優しく洗い、
しっかり流水ですすぐこと。

手荒れをしたら
赤ちゃん用のハンドクリームで
保湿してください。


赤ちゃんのかわいいお手て。
清潔にして守ってあげましょうね。


スポンサーリンク
子育て関連
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com