年の離れた兄弟のお出かけ先は?年の差兄弟も喜ぶレジャー4選

家族・ファミリー4人暮らし
この記事は約6分で読めます。

子どもの喜ぶ
ゴールデンウイークや夏休み!

長いお休みだからこそ、
みんなでお出かけして
楽しい思い出を作りたいなと
思っている家庭は多いですよね。

でも、うちの子たちは
中学生と小学生で年が離れているから、
どちらも楽しめるところを探さないとね~
どこかいい場所はないかしら?

なんて、
年の差兄弟がいると、
お出かけ先に悩む方も多いのでは?


大丈夫、いろいろありますよ!
ねらい目は、

  • 期間限定イベント……GWや夏休み限定の企画に参加
  • 体験型イベント……アスレチックや工作などで楽しむ
  • 共通趣味イベント……スポーツ観戦や映画など

です。


年の差兄弟が満足するカタチは
各家庭それぞれ。


そのウチらしい楽しみ方を見つければOK!
一緒に探しましょう。

スポンサーリンク

年の離れた兄弟のお出かけはどちらの年齢に合わせる?

年の離れた兄弟を持つ家族のお出かけって、
みんなどうしているのかな?

お出かけ先はどちらの年齢に
合わせているんだろう?

そうですよね。


年の差兄弟のお出かけって、
ほかのお家がどうしているのか、
気になります。


調べてみると、

・上の子に合わせるケース
下の子が小学校中学年までの場合が多い


・下の子に合わせるケース
 上の子もノリ良く付き合ってくれるところを探す

共通の趣味や、スポーツがあればベスト!

・交代でチェンジさせるケース
前回は上の子優先、次は下の子と交代で。
年の差兄弟が聞き分けの良い子たちの場合ですね?!

これは兄弟の年齢差や性格にもよりますから、
ケースバイケースですが、
自分の子どもたちにはどのパターンが合うのか、
一度よく考えてみましょう!

パターン外になりますが、
年の差兄弟で、上の子が中学生くらいだと、
同じくらいの年齢の子と
遊びたい気持ちも出てくるので、
もう1人、同年代の従兄や友人を
お出かけに誘ってしまうという場合も……

子どもたちが喜ぶなら、
それもアリかもしれません。

年の離れた兄弟が一緒に楽しめる遊びとは?

年の離れた兄弟が
一緒に楽しめる遊びってなにかしら?

年の離れているとはいえ、
同性ならば一緒に楽しめる遊びは多いですね。

共通の趣味で遊ぶ

上の子が野球をしていれば、
自然と下の子も野球に興味をもちますし、
上の子がサッカーなら下の子もサッカーと、
同じスポーツを楽しむ年の差兄弟は多いです。

同じスポーツが好きならシメたもの!

好きなスポーツイベントで遊んだり、
試合観戦に連れて行ったりすれば、
年の離れた兄弟でも両方が楽しめます。

年が離れても兄弟なら、
同じ番組を見て育っていることも多いので、
好きな映画やアニメイベントでも楽しめます。

期間限定イベントで遊ぶ

GWや、夏休みなどの長期休みなら、
アニメや映画のコラボ企画などが期間限定で
科学館や博物館、ショッピングセンタ―で
行われていることがあります。

子どもから大人まで楽しめるように、
グレードアップした企画も多く、
子どもたちだけなく、親も一緒に楽しめます。

博物館などの常設展示やイベントに、
子どもたちが興味をもつものもあるかも!

また、海水浴場での宝探しやデイキャンプなど
GWと夏休み限定のイベントは案外多いもの。

小学生・中学生参加OKの
イベントを探しましょう。

体験型レジャー

活動的な子なら、
アスレッチックやプールなどで
身体を動かしたり、タイムを競ったり
夢中になる子もいます。

ちょっと大きめのアスレチック施設なら
小学生向けのアスレチックのほか
大人まで遊べるアスレチックが
用意されていることも。

インドア派の兄弟なら、
木工工作やガラス細工、
グラスに絵を描くエッチングなどもオススメ。

レベル別にコースが
用意されていることも多いです。

それだけじゃつまらないという場合、
味覚狩りやSL乗車など、
付加価値をつければみんな満足で
1日中ずっと遊べますね。

また、遠くへのお出かけでなくても、
キッズスペースのあるカラオケや
ゲームセンター併設のボウリング場などでも
年の離れた兄弟が遊べる場所はありますから、
探してみましょう!

年の差兄弟が喜ぶレジャー4選

小学生と中学生のような、
年の差兄弟が喜ぶレジャーはある?

年の差兄弟が喜ぶレジャーなら、
お勧めしたいのはいろいろありますが、
その中で4つご紹介します。

東京ジョイポリス

場所:東京都港区台場1-6-1
   DECKS Tokyo Beach3F~5F
電話:03-5500-1801
入場料:18歳以上800円
    小中高生500円
営業時間:10時~22時まで
全天候型のアトラクション施設

アトラクション代は別途徴収か、
パスポート制です。


小学生でも中学生でも
文句なしに楽しめます!

ゲームやアトラクション、
ステージショーなどが盛りだくさん。


子どもたちは何度でも行きたがりますね。

千葉市科学館

住所:千葉県千葉市中央4-5-1
電話:043-308-0511
入場料:大人510円
    高校生300円
    小中学生100円
プラネタリウム別料金
営業時間:9時~19時まで
プラネタリウム:9時~20時まで

駅近でプラネタリウムのある科学館。


楽しく科学の不思議や
自然について学べます。


実は、
入り口のエレベーターからステキです。

入った瞬間から、
これから科学の世界に行くんだ!と
ワクワクします。


夏休みには自由研究用のイベントも多く、
アニメとのコラボ企画なども開催。
年の差兄弟でもいろいろ楽しめます。

屋内遊具も併設されているので、
小学生は飽きたらそちらで遊べます。


千葉市小学生には遠足の定番施設なんですよ。

平和の森公園アスレチック

住所:東京都大田区平和の森公園2-1
電話:03-3766-1607
入場料:高校生以上360円
    小中学生100円
営業時間:9時30分~15時まで

大田区でやっているので、
入場料が安いのも魅力。


ただ、幼児は利用できません。


水上のアスレチックなど難しいのもあり、
中学生や大人も楽しめます。

東京ドイツ村

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
電話:0438-60-5511
入場料:徒歩500円(4歳以上)
    乗用車1台3000円
営業時間:9時30分~20時まで

とにかく広い敷地で
観覧車や芝すべり広場があります。


アトラクションは別料金ですが、
中学生が夢中になるのがアーチェリー。


アーチェリーができるところは
珍しいですよね。

おもしろ自転車もいろいろあって
年の差兄弟でも飽きずに1日楽しめます。


いかにもドイツ!という建物もオシャレ。
冬のイルミネーションは近隣でも有名です!


屋外、屋内も含めれば、
年の差兄弟が楽しめるレジャーはいろいろありますし、
長期休みにはイベントが用意されていることも。


マメにチェックしてみてくださいね。

年の差兄弟が一緒に楽しめるレジャーまとめ

年の離れた兄弟がいると、
両方が楽しめるお出かけスポットを
探すのはホントに大変。

うちも長男と次女は
8歳差でしたからわかります。


年の差のうえ、男の子と女の子!


それでも近所の海岸での宝探しや
期間限定のイルミネーションやお祭り、
アスレチックや科学館の謎解き企画などは
一緒に楽しんでいました。

年の差兄弟であっても、
できるだけ家族一緒に出かけて、
楽しい思い出を子どもたちに
たくさん作ってあげたいですよね。

サイトファミリーにやさしい!らくらく旅行(航空券+宿泊)

スポンサーリンク
暮らし 子育て関連
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす