スポンサーリンク

飽きっぽい人間が毎日ブログの更新を続けられたコツ

ノートパソコンはライターの必需品

今日の更新で、当ブログが50記事に到達しました。
目標である100記事まであと半分 !
今のところ更新は毎日できているので、来年の 2 月頃には達成できるはずです。

割と飽きっぽいところのあるわたしが、日記メインの記事ではあるものの、ブログを更新し続けることができたコツみたいなものをご紹介したいと思います。
ブログ運営の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ブログを長く続けるコツ

①人の役に立つ記事を書こうと思わない
質が高い、オリジナルの記事を提供することが大切なんですが、まだそのレベルまでに到達できそうにありません。
なので、毎日ブログを更新し続けることを目標にしました。

ちょっとずつでも文章が上達すればいい、と思うこと。
あまり自分を追い詰めないことが、挫折しないコツとなります。

正直、山あり谷ありの人生を送ってきたわけではないわたしには、人様の役に立てるようなライフハック的なことや、笑わせるような面白い記事は書けません。
代わり映えのしない日常を送っているため、日記すら苦戦する時もあります。
そんな感じなので、人の役に立とうと思うのは早々に諦めました。
人間、開き直りも大事だと思うの。

②短くてもいいと割り切る
ブログについて検索している時、記事の文字数は1000字以上が基本という記事を見て戦慄したことを、昨日のことのように覚えています。

その記事を見るまでの平均的な文字数は、約800字前後。
ちょっと足りません。
どうがんばっても文字数が短くなってしまう場合は、そのまま投稿ボタンをクリック。
いつか、再編集しようと放置してます。
とりあえず今は、更新することが大事だと割り切りました。

③記事の内容は興味のあること、好きなことに絞る
読みに来てくれた方を不愉快にさせないよう、できる限りネガティブな記事は書かないことを意識してました。
ついつい愚痴っぽい内容を書いてしまった時は、ちょっとでもいい気分になれる方法を試した結果や、自分がラクになれる割り切り方を書いてみたり、と最後はプラスになるようにしてます。

ブログのタイトルが『えぶりでいはっぴねす』ですからね !
読んでいて楽しい気持ちになるブログを目指します。

目標は100記事

50記事に到達するまでに、成長したなーと思えることがあります。
それは………

・ブログ記事のネタが思い浮かばない時のために、ネタ帳をつけるようになった

・5 W 1 H を意識して文章構成を考えるようになった

・記事のタイトルにちょっとだけキーワード的なことを意識するようになった

・読みに来てくれそうな人をちょっとだけイメージするようになった

WordPress に引っ越しする前、FC2 さんでもブログを運営していた時、上記のことはまったくできておらず、意識すらしていませんでした。
今でも完璧とは言えませんが、それでも成長しているなーと思います。

100記事を迎える頃には、わたし自身がどんな成長を遂げているのか。
今から自分の成長が楽しみでもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする