スポンサーリンク

引き寄せの法則がなくても人は生きていける

居残り補習をする女子高生

引き寄せの法則や潜在意識について、なんの知識がなかった頃を覚えていますか?
それらの知識が一切なかった頃と現在で、なにか違うことはありますか?

どうします…? それでも今願っていることを叶えたいですか? 叶えたい!と思うなら、そのために何をしますか? 私は数ヶ月前まで会社やめたい!早く家にいながら好きなことだけ仕事にして暮らしたい!と願ってもなかなか現実が変わることはありませんでした。こんな...

あゆおさんの記事を読んで、わたしもちょっと考えてみました。
詳しい内容は上記のリンクからどうぞ。

スポンサーリンク

人は強い生き物だと思う

もし、神様も仏様もいなくて、引き寄せの法則もなかったとしたら…… ?

それでも生きていけるだろうし、なんだかんだで最終的にはどうにかなっているような気がします。
そう思える理由は、引き寄せの法則を目に見える形で実感したことがないという理由のほかに、引き寄せの法則を知る前もちゃんと生きてくることができたから。

なんでわたしばっかりこんな目に !!

そう思う出来事は、確かに頻発してました。
けれども、振り返ってみればなんとかなっていたんですよね。

給料日まで日数があるけど、生活費が足りないかも………そう思っていた時、おこづかいサイトで貯めていたポイントが換金できる分まで貯まっていたことも。
そのポイントを換金したことで、給料日までなんとか凌げました。
これが、引き寄せの法則でしょうか ??

引き寄せの法則という響きが魅力的

引き寄せの法則を初めて知った時は 20 代前半の頃です。
ちょっと家庭内でゴタゴタしていた時期でした。

これでわたしは救われる。幸せになれるんだ

思考が現実化するという言葉を鵜呑みにしていた当時、無邪気にそう信じてました。
でも現実はなにも変わっていません。
理想のパートナーと出会うどころか彼氏いない歴を今も更新中ですし、お金持ちになるどころか貯金も満足にできていない経済状況です。

だけどわたし、生きているんですよね。
不満とか愚痴とか、割と言いまくってますけど。
俗に言うネガティブなことを口にしたり、思ったりもしますが、そのせいで状況が更に悪化……ということは特にありませんでした。

たぶんなんですけど、引き寄せ云々は横に置いておいて、現実的な行動をしてきたから結果的になんとかなっていたんだと思います。

わたしは幸せ。わたしはお金持ち

上記のように現状をまるっと無視して、必死にアファメーションをしても、おとぎ話のように空からお金が降ってくるわけがないんですよね。

もしかしたら降ってくることがあるのかもしれませんけど、わたしにはそれが現実に起こることだと信じることはできませんでした。
ついでに、会ったこともない遠い親戚から前触れもなく連絡が来て、生前分与で莫大な遺産をもらえることに……っていう出来事もなかったです。

こちらのほうはまぁ、あり得なくもないかなーとは思います。
しかし、我が家は昔から親戚の集まりに参加することがあまりなかったため、こちらのパターンが現実化するのも難しいかもしれません。

わたしの連絡先を知っている親戚は、たぶん一人もいないでしょうから………

空に向かって口を開けて、ぼた餅を待っているだけではダメ。

あゆおさんのブログを読み始めてから、引き寄せの法則への向き合い方を変えることができました。
引き寄せの法則を信じてもいいけど、盲信し過ぎて棚ぼたを待ち続けるのは、現実的とは言えないのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする