スポンサーリンク

初心者ブロガーはとにかくメモしよう

ノートに書き込みする

スムーズに記事を書き進められるように、記事ネタのストックは作っていますか ?
継続してブログの更新をされている先輩ブロガーはみな、スマホのメモ帳や録音機能、アプリを利用しているほか、手帳サイズのノートに書き残すといった方法で、ブログの記事になりそうなことをストックしているそうです。

わたしもマネして、手帳サイズのノートに手書きしていますが、ストックの数としてはまだまだ足りない状態。
しかも、ここから記事にできるかどうかもわかりません。
なので常に、ブログのネタに困っています。

スポンサーリンク

先輩ブロガーから学ぶ、記事ネタの探し方

初心者ブロガー向けのブログ講座を見て回っていると、先輩ブロガーたちは記事ネタになりそうなことに対するアンテナが敏感です。
あと、勤勉でした。
調べられることはきちんと調べており、記事を充実した内容にしているようです。

多角的に物事を見る視点も養われているので、その出来事について、視点ごとに記事を書けるわけです。
例えば………

(例)初心者ブロガーがネタに困らない方法
①なぜネタに困るのか

②ネタの見つけ方

③実際に記事にするためのリサーチ法

すみません、わたしの小さい脳みそでは、このくらいの例しかあげられませんでした。

また、雑誌や新聞、ネットニュース、情報番組のほか、発言小町といった質問サイトも記事ネタの宝庫とのこと。
あとは家族や友人、職場の同僚など、身近な人から悩んでいることや、気になることを聞くことで記事ネタのヒントを得られるそうです。

毎日の更新は必要ない

今のところ毎日ブログを更新しておりますが、別に日があいても問題ありません。
ただ単に、わたし自身ができるだけ更新は毎日しようと決めて、ヒーヒー言いながらも
なんとか続けているだけです。
だから、記事のネタがなんにも思い浮かばないよーっていう日は、無理にブログを更新しなくても、誰からも責められはしないんですよね、本当は。

一日にいくつもの記事を更新できない代わりに、せめて一日ひとつは更新したい。
そう思うが故に、ネタ不足に喘いでいるわけです………
あと、更新を不定期にすると、絶対に途中で放り投げてしまうだろうなーと。

とりあえずテレビや雑誌などで気になる情報を見つければ、忘れないうちにそれをメモするようになりました。
初心者ブロガーは、とにかくメモが大事 !
いかに、普段の生活の中でネタになりそうなことに気づけるかどうかが、ブログ運営を継続する鍵となるようです。

今は文章力と、ネタを見つけられる力を身につける時期なのかな、と自分に言い聞かせながら、七転八倒していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする