真冬にストーブが壊れたの巻

ストーブ ひとりごと
スポンサーリンク

年の瀬に、我が家のストーブが故障した模様です………
昨日までは普通に使えていたんですけど、今朝からなぜかエラーが出ており、動かなくなっちゃいました。
管理会社にすぐ電話したところ、修理業者を手配してくれるという話になったものの、その業者からはまだ連絡がありません( AM 11:55 現在)。

我が家で使っているストーブは、コロナの FF 式石油ストーブ。
入居する前から、あらかじめ設置されていた大家さんの備品です。
電話が来るまでの間、ストーブの説明書でなにが原因かを調べてみました。

スポンサーリンク

故障 ? の原因

①送油バルブが閉じている
処置法 → 送油バルブを開く
やってみた結果 → そもそも場所がわからない

②定油面器の安全装置が作動している
処置法 → 定油面器リセットレバーを左方向まで押す
やってみた結果 → なんの変化もなし

③ゴム製送油菅に空気だまりがある
処置法 → 空気抜きをする
やってみた結果 → 説明書の説明が不十分でよくわからない

④ゴム製送油菅が折れていて、灯油が流れにくい
処置法 → ゴム製送油菅の折れを直す
やってみた結果 → なんの変化もなし

⑤定油面器に水、ゴミが入っている
処置法 → 販売店か近くのサービスセンターに修理を依頼する
やってみた結果 → 管理会社に電話して、修理業者からの連絡待ち

⑥給排気筒の工事が不適当のため、排気ガスを吸い込んでいる
処置法 → 販売店か近くのサービスセンターに修理を依頼する
やってみた結果 → 昨日まで普通に使えていたので、該当しないと思う

⑦給排気筒トップの先端が覆われている
処置法 → 覆っているものを取り除く
やってみた結果 → そもそもなにも覆われていない

⑧フレームロッドにすすが多量に付着した
処置法 → 販売店か近くのサービスセンターに修理を依頼する
やってみた結果 → 管理会社に電話して、修理業者からの連絡待ち

スポンサーリンク

素人が下手に触らないほうがいい

説明書を見ましたが、自分でどうにかできるとは思えません。
素直に修理業者からの連絡を待つことにします。

しかし、二時間も放置とは………
管理会社がお正月休みに入ってなかっただけで、修理業者のほうは、すでにお正月休みかもしれませんよね。
このまま年明けまで修理できなかったら………凍死しちゃうー !!
そして、水道管も凍結しちゃいます。そうなった場合、費用は入居者負担なのです。
早く修理に来てー !!

ひとりごと
スポンサーリンク
かおりをフォローする
スポンサーリンク
えぶりでいはっぴねす