足の指のしもやけ 原因と対処法

冷え性女性の足⑥美容・健康
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今シーズンは、思ったよりも冷えないような気がする今日この頃。
毎年のことながら、両足の指先にしもやけができちゃいました。
いつもは足の小指だけなんですけど、今シーズンは足の指すべてにしもやけが………
ちょっとかゆいです。

一度できてしまうと、なかなか治りにくい『しもやけ』。
どうして、しもやけができてしまうのか、その原因をちょっと調べてみました。

しもやけになってしまう原因とは

冷えや寒さによって血流が悪くなると、血管の細い手の指先や足のつま先が炎症を起こしてしまい、その結果しもやけになるそうです。
やっぱり、冷えは『百害あって一理なし』ですね。
血流の悪さも健康にはよろしくないですし、冷えと同じく予防と改善をしていかないといけませんね。

しもやけになる原因は、冷えと血流の悪さ以外に、ビタミン E が不足することも影響しているそうです。
どうして、ビタミン E の不足がしもやけの原因に ? と不思議に思って、こちらも一緒に調べてみました。

・ビタミン E の働きとは
ビタミン E には、強い抗酸化作用があるようです。
あと、抹消血管を広げて血液の流れをサラサラにしてくれる働きもあって、血行不良による肩こりや頭痛、冷え性などの症状を改善してくれるとのこと。

だからビタミン E が不足してしまうと、しもやけになってしまうんですね。
そして、抗酸化作用があるということは、アンチエイジングにも期待ができます。
美肌やアンチエイジング、ダイエット関係の本やネットの記事を見ていると、間食するならナッツ類をオススメされるわけですね。

ただし、ビタミン E を大量に摂取すると、血が固まりにくくなってしまうので、ビタミン関係のサプリメントを摂取するときは、一日の摂取量に注意が必要です。

ちなみに、ビタミン E を多く含む食品・食材は、ナッツ類、ヒマワリ油といった植物油、豆類、野菜、魚卵が多いと紹介されてました。

バランスのいい食事と温活でしもやけ対策

しもやけについて調べる合間に、ビタミンのことも一緒に調べましたけど、ビタミンはどれかひとつだけ摂り続けても意味はないようです。
どんなに素晴らしい栄養素でも、偏った食事だと十分な力を発揮できません。
何事もバランスが大事ってことですね。

バランスのいい食事を摂る → 栄養素がお互いに影響し合う → 身体が温まってくる → 体温が上がると代謝も上がる → ダイエットとアンチエイジングに繋がる → 幸せ

このサイクルを作れるように、今できることから始めてみます。
とりあえず対症療法としてできるのは、足の指先を冷やさないこと。
これには、湯たんぽとツボ押しが効果的だと思います。
即効性は期待できませんが、体質改善していくことを目的に継続していきます。

スポンサーリンク
美容・健康
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com