もらって困った誕生日プレゼント

赤いリボンのクリスマスプレゼント 人間関係
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

職場の同僚から誕生日にプレゼントをいただくのは、実を言うと苦手だったりします。
その理由は、欲しいものは自分で買ってしまうタイプだから。
家族や彼、気の置けない友達ならともかく、職場の同僚におねだりはできません。

なので、わたしが使わないものや、趣味に合わないものをプレゼントされるのは、そのあとの扱いにとても困ります。
捨てるのも気が引けるし、でも使わないものや趣味に合わないものを部屋に置き続けることも、それはそれでストレスに感じてしまうのです。
お祝いしたいという、その気持ちだけで十分。

そんな風に感じてしまうわたしが、同僚からもらって扱いに困ったプレゼントをご紹介しようと思います。
職場で仲良くなった同僚に誕生日プレゼントを贈りたいけど、選ぶのを失敗したくない場合の参考になさってください。

ちなみに、わたし個人が『これをもらっても使わないな~………』と感じただけなので、プレゼントしてくれた同僚の好意を踏みにじる意図は一切ございません。

スポンサーリンク

気持ちは嬉しいけど、扱いに困ったプレゼント一覧

職場の同僚なので、高価なものはありません。

①ファンシーな加湿器
パソコンに繋いで使用するタイプです。
もらった当時はパソコンを持ってなかったので、宝の持ち腐れでした。
ちなみに、ピンクのブタさん。
たぶん他意はないと思うけど、なぜブタをチョイスしたのか不明。
怖くて本人に聞けません………

②お酒
フルーツリキュールの三本セット。
リキュールの割には、アルコール度数が高くてびっくりしました。
普段から飲むほうではないし、どちらかと言えば弱いので、お風呂上がりに飲んだら、足元がフラフラに。
がんばって二本は飲んだけど、まだ未開封のものが一本残ってます。どうしよう………

③ヘッドフォン
断捨離でオーディオ関係はすべて処分済みです。
ノートパソコンやタブレットでも使えることは確認しているものの、今のところ一度も使ってません。
ちょっとホコリが被ってます………プレゼントしてくれた同僚に申し訳ないです。

④アロマキャンドルセット
ものは試しと使ってみたけど、なにがいいのかさっぱりわからず、そのまま放置。
断捨離のついでに処分しちゃいました………。
アロマグッズは、普段から愛用しているかどうかのリサーチが必要かもしれません。

本当に、心から、お祝いしてくれる気持ちだけで十分

もともと我が家では、誕生日やクリスマスに特別なことはしない家庭でした。
なので、誕生日またはクリスマスだからという理由で、なにかするという感覚に未だに馴染めません。
甥っ子たちがいるから、 パーティーめいたことはしてますけどね。

とはいえ、わたしのような家庭は今の時代だとあまり見かけないということは自覚しておりますので、誕生日プレゼントをもらったときは素直に受け取るし、わたしのために時間を割いてくれたお礼もきちんと言います。
できれば気を使ってほしくないので、誕生日プレゼントはいらないんですけど、相手になかなか伝わないという、ね。

もし、職場で仲良くなった同僚や、普段からお世話になっている先輩、可愛がっている後輩の誕生日やクリスマスに、なにかプレゼントしたいと思っている方は、贈る相手が誕生日やクリスマスについて、どういう考えを持っているタイプなのか、リサーチしてくれると嬉しいです。
わたしのように、同僚からのプレゼントは本当にいらないタイプもいますし、遠慮していらないと言いつつ、本心は欲しいと思っているタイプもいますので。

ちなみに、上記のもらって困ったプレゼントは、同僚男性からいただいたものです。
女性に贈るプレゼントに、ブタをチョイスしてはいけませんよ(笑)

スポンサーリンク
人間関係
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com