生理不順を放置するのはダメだった!?

残念なお知らせを聞いて落ち込む女性 美容・健康
スポンサーリンク

今日の朝、約 2 ヶ月ぶりに生理が来ました。そろそろ婦人科を受診しないといけないかなーと思いつつ、ちょっぴり腰が重く、ズルズル先伸ばしにしていた矢先のこと。

ひとまず経血の量もこれまで通りで極端に多いとか、少ないとかもなく、色も鮮やかな赤色でしたので、ホッとひと安心しております。
不安がるくらいなら、さっさと病院に行けばいいんですけどね………
婦人科と聞くと、内科を受診するような気軽さがどうしても持てません。

『生理がないと楽だし、今のところ子供を産む予定も、相手もいないからいいか』と、楽観的に考えているそこのあなた。

『いつも生理周期は安定してないし、もう少し様子見していようかな』と、現実逃避をしているそこのあなた。

わたし自身にも当てはまりますが、危機感を持ったほうがいいことがわかりました。
生理不順を放置するとどうなるのか調べてみると、女性の身体の健康を考えた上でも、良くないことのほうが多いようです。

スポンサーリンク

生理不順を放置するとどうなるの ?

なぜ、生理不順を放置するとダメなのか。
その理由は以下の通りです。
生理周期が安定していない方や、そもそも長いこと生理が来ていない方は、以下を読むことで危機感を持ってくださいね。

①不調を伝える、身体からのサインである
ストレス、冷えなどから来る、ホルモンバランスの乱れを知らせてくれています。
一般的に正常と言われる生理周期は、25 日から 38 日と言われています。
これより長い、または短い周期の場合は病院に行きましょう。

②長く放置すると治療が困難になる
子宮の機能が低下してしまうと、年齢が若くても閉経してしまう恐れが………
将来、妊娠を希望している場合は、早めの治療が必要です。

③病気のリスクが高まる
更年期を迎えて、閉経した女性に多く見られる骨粗しょう症のほか、アルツハイマーや心筋梗塞といった病気のリスクが高まります。
上記のような病気以外にも、疲れやすくなったり、イライラしやすくなるなどの弊害も出てくるそうです。

スポンサーリンク

3 ヶ月以上、生理が来なければ受診を

生理周期は安定していないけれど、来るときは来るから大丈夫かなと、ついつい考えてしまいます。
でも、将来のことを考えると早めの対策が必要のようです。

いつになるかわかりませんが、もし結婚できて、相手の子供が欲しいと思ったときに、自分が不妊症だとわかったら………
生理不順を甘く見ていた過去の自分を、呪うかもしれません。
たとえ今は子供を産みたいと思ってなくても、将来の自分が泣かないために、必要なら病院を受診しようと思います。