簡単・手軽に作れるカレーうどんが好き

カレーうどん 作ってみたレシピ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

一人暮らしの献立決め、面倒に感じませんか ?
食べるのは大好きなんですし、作るのも嫌いではないんですけど、たまーにご飯を用意するのが面倒だなと思ってしまいます。

面倒だからといって、食べないわけにはいきません。
家でゴロゴロしていても、お腹は普通に空いてしまうので。

さてさて、面倒だなー面倒だなーと思いつつ、夕飯は簡単に作れる献立にしました。
今日の夕飯はカレーうどん。
残り物のカレーではなく、レトルトのカレーで作るのがわたし流です。
最近、わたしが作るカレーは挽き肉たっぷりのキーマカレーなので、カレーうどんにはちょっと向きません。

スポンサーリンク

わたし流カレーうどんの作り方

ご飯を作るの面倒だなーというとき、割と作るのがカレーうどんです。
簡単に作れるので、独身・一人暮らしの方にオススメです。

それでは、レシピをご紹介しまーす。

【材料】
・レトルトパックのカレー……… 1 パック(辛さはお好みで)

・冷凍うどん……… 1 パック(乾麺タイプより冷凍のほうがおいしいかも)

・めんつゆ………大さじ 1

・だしの素………小さじ 1

・水……… 50 cc

・ねぎ………お好みで

【作り方】
①鍋にカレーと水、調味料を入れる

②火にかけている間、冷凍うどんを解凍する

③解凍したうどんを器に盛って、温めたカレーをかける

④お好みでねぎを散らして完成

以上です !
とっても簡単に作れるので、夕飯を作るのが面倒だなとか、ちょっと小腹が空いたなという時に、ぜひ作ってみてください。

レトルトと冷凍食品は重宝する

実家暮らしのときは、基本的に母が食事の用意をしてくれていました。
なので、滅多にレトルトや冷凍食品を使わなかったのですが、今はそれらのストックをするように。
やっぱり便利ですよ、レトルトも冷凍食品も。

野菜が高騰したときなど、ほうれん草とかブロッコリーといった、冷凍の緑黄色野菜をよく買っていました。
ミックスベジタブルも、クリームシチューの彩りとして活躍しています。
チャーハンとかエビピラフも、小腹が空いたときに便利でした。

あと、今回のカレーうどんで使用した冷凍うどんですが、スタンダードなきつねうどんとしてだけでなく、夏にオススメのさっぱりした納豆おろしうどんと、レパートリーはいろいろありますので、冷凍庫にストックしておくと重宝するかもしれません。

スポンサーリンク
作ってみたレシピ
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com