スポンサーリンク

ブログの記事をスムーズに書くコツ

取材に必要な手帳とノートPC

常日頃からの悩みなんですが、どうにもブログの記事をスムーズに書けません。
パソコンや、タブレットのテキストエディタを開く前に、ノートなどにその日のネタを箇条書きにするなどの対策は行っていますが、ひとつの記事を書き上げるまでに時間がかかってしまうことも悩みではあります。

あなたはどうですか ?
スムーズにブログの更新ができているでしょうか ?

今日は、わたしと同じ悩みを抱えている人のために、今よりもちょっとだけスムーズにブログの記事を書ける方法はないか、調べてみました。

スポンサーリンク

先輩ブロガーはどうしている ?

初心者ブロガー向けのブログを読み漁っていると、先輩ブロガーは記事を書く下準備をしっかりと行っていました。
具体的は方法は以下の通りです。

①ブログのネタを考える
その日に書く内容を、ざっくりと考えているそうです。
起承転結、または 5W1H といったテンプレートに則って、記事全体の流れだけでなく、広告やイメージ画像の貼る位置を決めていました。
記事のタイトルや、文中の見出しも、このときに決めているようです。

わたし、この部分がちょっと甘いかもと思いました。
しっかりと自分の中で、どんな内容の記事を書くか決まっていない日が多かったです。

②記事の内容を箇条書きする
大体の流れが決まったら、スマホやノートに記事の内容を箇条書きしていました。
箇条書きにすることで内容が整理され、テキストエディタやメモ機能などで記事を書く作業がスムーズになるようです。

箇条書きは行っていましたが、自分が思っているより詰めが甘かったです。
先輩ブロガーは、この段階で記事の完成形が見えているんでしょうね。
具体的な内容の箇条書きではなかったから、わたしは途中で手が止まってしまうことが多かったのだと思います………

③記事に使う画像の準備
記事を書き進める前後のタイミングで、アイキャッチや文中に使用する画像を用意していました。
自分で撮影したものや、無料の画像素材サイトを利用する方も。

わたしは自分で撮影することがあまりないので、ぱくたそさんをよく利用してます。
会員登録は必要ないですし、利用しているブロガーさんは多いです。

④箇条書きした文に肉づけしていく
箇条書きした文章を読みやすく修正し、広告や画像を貼りつけていました。
下準備をしっかり行うことで、この作業もスムーズにできるそうです。

⑤誤字脱字のチェック後、記事を投稿
誤字脱字のチェックは大事な作業です。

なによりも下準備が大事

頭の中だけで記事を考えるのは、初心者ブロガーには難しいかもしれません。

・記事を書く前に、どんな内容にするか頭の中にあるネタをメモする

・そこから、記事を膨らませていけるように箇条書きしていく

上記のことをちょっぴり意識するだけでも、スムーズに記事を書き進めることができるかもしれません。
わたしも今日の記事を書く前に、ノートに箇条書きしてみました。
頭の中が整理されるので、箇条書きはオススメの方法です。
ぜひ、お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする