スポンサーリンク

コンビニ店員の接客にびっくりした話

コンビニ店内

近所のコンビニに立ち寄ったときの話です。
そこで働いている店員の接客に、びっくりしました。
レジの前でしばらく待っていたのに、いらっしゃいませの一言もなかったし、お会計のとき、おつりや支払いの控えを片手で手渡されたのです。

なんだ、そんなことと思われるかもしれませんが、そんな接客で大丈夫なのかと、同じ接客業に従事している身として心配になっちゃいました。
普段から立ち寄っているコンビニではないので、別にクレームをつけようと考えているわけではありませんけど。

スポンサーリンク

過剰な接客を求めているわけじゃない

支払いをしたいとか、小腹が空いたから夜食を買うといったとき、コンビニにちょっと寄るだけなので、ホテルや高級レストランのような接客レベルは求めていません。
でも、お店に入ったときに笑顔で『いらっしゃいませ』と言ってもらえたら、気分よく用事を済ませられるなーとは思います。

なので……というか、せめて、お店に入ったときと、レジの前に立ったときくらいは、一言『いらっしゃいませ』を言ってもらえると嬉しいです。
別にスマイルまでは求めませんから。
あとは、おつりとかレシート類は両手で渡してください……

人のフリ見て、我がフリ直せ

わたしも接客業なので、よそのお店でなんだかなーと思う接客を受けたときは、自分は同じことをしないように気をつけようと反面教師に。

というか、誰も注意しないんでしょうか……
うちのお店でそんな接客レベルの低いことをしたら、説教もんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする