スポンサーリンク

後悔しない ! 休日の過ごし方

わたしの休日の過ごし方

接客業に従事していると、なかなか連休はもらえません。
そんなわたしですが、実は昨日から今日まで 2 連休でした。
平日の 2 連休はたま~にありますが、日曜日を含めた連休は滅多にないこと。

公務員や一般の会社員の場合、よほどのことがない限り土日がお休みだと思いますが、どのように過ごしているのでしょう ?

わたしの場合、どこかへ出かける用事がなければ、基本的に家の中でゴロゴロ。
家の中でのんびり過ごすのが好きなのです。
人と会わないって幸せ。
なんとも贅沢な過ごし方ですが、なにもしない休日はもったいないと思うことも。

そこで、後悔しない休日の過ごし方を、自分なりに模索してみました。
どちらかというと、仕事に行く & 用事があるとき以外は家にこもりがちな人を対象としているため、続きを読む際はご注意くださいませ。

スポンサーリンク

なにはともあれ、早起きする

仕事に行く日と同じ時間に、目覚ましをセットしておきます。
休日でも早起きをする最大のメリットは、時間をたっぷり使えること。
遅く起きると体内リズムが乱れてしまうデメリットがあるほかに、使える時間が減ってしまうことです。

せっかくの休みだから、温かい布団にずっと包まっていたいですよね。
でも、遅く起きると、その分だけ一日があっと言う間に終わってしまいます。
そんなもったいない休日の過ごし方をしないためにも、休みの前日は夜更かししない。
これに尽きます。
わたし自身、早起きがなかなかできないんですけど……
すっきり気分よく、目覚められる方法を探さなくては。

休みだからこそ、普段はできないことをする

一人暮らし(わたしは姉とルームシェアしてますが)の場合、家事は自分でやらないといけませんよね。
出勤前だと準備でバタバタするし、かといって帰宅後だとクタクタだし……
平日は家事を行う時間も気力も残っていません。

なので平日は無理をせず、休みに掃除や洗濯をきっちり片づけておきましょう !
あとは、食材や日用品の買い出しも休みにやっておくといいかも。
わたしも、お米とかしょうゆなどの重い食材や、日用品を買いに行くのは、休みだけと決めています。
仕事後にお米を買って帰るって、重労働ですからね……

掃除や洗濯、食材の買い出しは、できれば午前中にすべて終わらせておく。
なぜって ? そのあとは自由に過ごせるから。
それに洗濯物は、午前中に干したほうが早く乾きます。

すべての家事や買い出しを終わらせたら、残りはすべて自由時間。
最高ですねっ。

やりたくないことは、やらなくてもいい

家事全般や買い出しなど、休みだからこそできることを、まずは片づけておく。
でも、やりたくないことは、無理にやらなくてもいいと思ってます。
わたしも、家事も買い出しもやりたくないとき、ありますよ。

洗濯とお風呂掃除だけはやらないと姉に怒られるので、やりたくなくてもやりますが、それ以外の掃除や買い出しは気分が乗らなければ一切やりません。
掃除機を毎日かけなくても、一食くらい抜いても、死なないから大丈夫 !
こういうところ、親元から離れて暮らしているメリットでもありますよね。

自分の時間は自分だけのもの

普段は仕事をしたり、周囲に気を使っているのだから、休みのときくらい、自分の思うように過ごしたってバチは当たりません。

人と会うのが好きなら、どんどん人と会って、エネルギーチャージすればいい。
ひとりが好きなら、自分の内側ととことん向き合ってエネルギーチャージすればいい。どういう過ごし方をしようと、それは個人の自由。
優劣はありません。

休日の過ごし方をまとめたサイトでは、休みだからこそ身体を動かそうとか、とにかく人に会おうとか、外に出ようとか紹介されてましたが……
本当は動きたくないのに運動したり、誰にも会いたくないのに誰かと会ったり、用事がない限りは家から出たくないのに出かけたり、充実した休日を過ごすために、わざわざ気乗りしないことをする必要はまったくないと思います。

自分の人生だもの。自分の好きに過ごしたっていいじゃない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする