藤丸で開催中の全国うまいもの大会に行ってきた

うわっ、このバームクーヘン美味しすぎ!?ローカル情報
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

道東唯一の百貨店、藤丸(ふじまる)で開催中の、全国うまいもの大会(第 2 弾)に、職場の同僚と行ってきました。
開催期間は 3 月 2 日(木)~ 3 月 7 日(火)※最終日は午後 4 時閉場

全国津々浦々のグルメを楽しめる物産展のため、さぞマダムたちで賑わっているのかと思いきや、最終日前だからかお客さんが少なめでした。
マダムたちで混雑した中、移動もままならない状況を覚悟していたため、予想に反してゆっくり見て回ることができたのは僥倖です。
店員さんとお話しながら、めいっぱい試食をさせてもらうなど、全国のグルメを満喫。

時計回りに会場を進むことに

広い催事場を時計回りに見ていこうと歩き出した直後。
最初に呼び止められたお店は、栃木県の『オーツヤ食品』さん。
美味しそうな餃子を試食させてくれました。
気の良いおっちゃんが、餃子はダイエットに向いているんだよ、テレビでも紹介されていたんだよと、餃子を熱心に勧めてくれたのですが……

おっちゃんはメタボでした。

次に呼び止められたお店は、福島県の『坂本屋製菓』さん。
一口サイズのおまんじゅうを取り扱ってます。
栗入りのまんじゅうから始まり、黒糖まんじゅう、そして味噌まんじゅうを試食させてくれました。
しっとりした生地の中にはこしあんが包まれており、わたし好みのおまんじゅう。
でも、次から次へと試食させてくれるのはありがたいのですが、口の中の水分がすべて持ってかれました……

次は同じく福島県の『菊忠』さんで、白河ラーメンを試食させてもらいました。
試食と言えば一口サイズが常識だと思いますが、菊忠さんの店主は、小ぶりの器に試食とは思えない量のラーメンを用意してくれたのです。
太っ腹~。
ちょっと気難しい感じのするおっちゃんでしたが、おいしかったので塩ラーメンを購入しちゃいました。
途中で加えてくれたねぎ油が美味だったんですけど、金額が高かったので購入は断念。
ネット通販でも買えるなら、ぜひ購入したい一品です。

ラーメンでお腹が満たされたあとに立ち寄ったのは、静岡県の『渡辺製茶』さん。
抹茶入りほうじ茶と、 2 種類の煎茶を試飲させていただきました。
味の違いがわからない素人ですけど、立て続けに 3 種類のお茶を飲ませてもらうと、多少ではあるものの、味の違いはわかるものですね。
個人的に好きだなと思ったのは、 100 グラム 500 円の抹茶入りほうじ茶です(ほかの 2 種類のお茶は 1000 円を超える)。

一通り見て回ったあとは、埼玉県の『富久屋』さんで、頼まれていたいちご大福を。
個人に食べようと思っていた、岐阜県の『萬宝』さんでみたらし団子を購入。

なかなか有意義な時間を過ごせました。

藤丸を利用する際の注意点

帯広駅からバスを使えば、 10 分ほどで辿り着ける藤丸。
自家用車で来店する場合の注意点は、地下駐車場の中がとても狭いことと、利用料金がかかることです。
藤丸の外にも、有料の契約駐車場がありますので、大きい車を乗っている方や、運転に自信がない方は、そちらを利用することをオススメします。

駐車料金については、藤丸で一定額以上の買い物をすれば、地下駐車場も契約駐車場も料金が無料になりますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

″http://www.fujimaru.co.jp/contents/parking-guide.html″
スポンサーリンク
ローカル情報
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com