気に入ったものに出会えないと、お財布の寿命が軽く越えてしまう件

女子のカバン ひとりごと
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

お財布の寿命は、だいたい 3 年くらいと言われてます。
今使っているお財布は、寿命を軽く過ぎてしまっているので、そろそろ新しいお財布がほしいなーと思いつつも、これ ! と思うものに出会えません。

ブランドにこだわりはなく、可愛らしさも求めてはいないんですが……
予算は 1 万円から 2 万円くらい。
お札入れのみの薄い長財布がほしくて、ネットでいろいろ見て回っているんですけど、気に入るような品物が見つからないんですよね。
わたしと同じように、ピンとくるお財布に出会えない人は多いようです。

スポンサーリンク

風水もいいけど、タイミングも大事だと思う

お財布を買う時期や使う日など、いわゆる風水を意識したことはあります。
でも、金運上昇にいいとされる春の吉日に、たまたま気に入ったお財布が見つかって、しかも手元に買えるだけのお金も持っているなんてこと、絶対にないですよね。
金運アップに繋がるお財布の色が、自分の好みに合わないこともありますし。

身も蓋もないことを言うと、ピンとくるようなお財布に出会ったときが、お財布を新調するタイミングかもしれないと思いました。
こういう直感、大事ですよね。

引き寄せの法則で、理想のお財布と出会えるか ?

理想とするお財布をイメージングすれば、引き寄せの法則で見つかりますかね ??

形はもちろん、どんな色合いのものがいいのか。
素材や手触り…… etc.
ブランドにこだわりはないんですけど、リアルなイメージングができるように、実際にお店に行ってみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク
ひとりごと
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com