顔の歪みは○○で改善できる !?

うさぎの箸置き 美容・健康
スポンサーリンク

妹に借りたデジカメで自撮りをしたら、顔の歪みに気がつきました。
自覚がなかっただけに、ちょっとショック……
日々の積み重ねでできた歪みなので、そう簡単には治りません。

整体などに通うことも視野に入れつつ、自宅でもできることはないか調べてみました。
そうしたら、あったんです !
『あるもの』で、顔の歪みを改善できる方法が。

その『あるもの』というのは、どこにでもある割り箸です。

スポンサーリンク

やり方はとっても簡単

割り箸はそのまま割らずに使用します。
歪みをチェックするためにも、鏡も一緒に用意しておきましょう。

①用意した割り箸はそのままの状態で横向きにする

②糸切り歯(八重歯)で噛むように、深く咥え込む(できる範囲で大丈夫です)

③上下の前歯の中心線がズレていないか、鏡でチェック(顔が歪んでいると、中心線がズレています)

④前歯のズレを調整したら、割り箸を咥えたまま、口角を 1 センチほど上げる

⑤大体 1 分ほど、その状態をキープ(もし、顔の筋肉が思うように動かなかったら、手で口角を上げて補助してみてください)

スポンサーリンク

顔の歪みだけでなく、フェイスラインのたるみも改善

実際に試してみると、筋肉の衰えを感じるはずです……
プルプルを通り越して、ジンジンと痛みます。

わたしもやってみたところ、ここまで衰えていたのかと、戦慄を覚えました。
無自覚って怖い……
でもですね、顔の筋肉が徐々に鍛えられてくると、歪みだけでなく、フェイスラインのたるみも改善されるんですって !!

ちょっと下を向いただけで、二重あごになってしまうフェイスラインが、シュッと引き締まるんですよ。
継続しない理由はありませんよね。

ちょっとした隙間時間に、割り箸を咥えるだけ。
顔の歪みやフェイスラインのたるみが気になる方は、ぜひお試しください。

美容・健康
スポンサーリンク
かおりをフォローする
スポンサーリンク
えぶりでいはっぴねす