スポンサーリンク

『 MindMeister 』の使い心地は ?

パソコンと資料

数あるマインドマップツールの中で、割と評判のよかった『 MindMeister 』。
今のところ、特に不便さや不満は感じていません。
概ね満足しております。

ただ、使っている最中にわからない機能が出てきました。
ヘルプは参考にならなかったので、調べたことをシェアさせていただきます。

それと『 MindMeister 』で、良いところと悪いところも見つけました。
個人的な主観ではありますが、マインドマップツール選びの参考になさってください。

スポンサーリンク

MindMeister で改行する方法

いろいろと触っていくうちに、基本操作は自然と覚えていきます。
でも、改行の仕方がわからなかったんですよね。
なにかの拍子で改行できたものの、それを再現できませんでした。

どうやってやるんだろう ??

ヘルプはすべて英語なので読めません……
マニュアルがないか調べてみたら、使い方をまとめたサイトを見つけました。

こういう基本操作をまとめてくださると、本当に助かりますよね。

でも、肝心の改行の仕方が載ってませんでした。
もっと具体的に検索したら、ようやく発見。

SHIFT キー』+『 ENTER キー

これで改行できます !!

ノード内が長文になると、その分だけ横に伸びてしまいます。
適切な部分で改行を入れたらスッキリするので、ぜひお試しください。

『 MindMeister 』の良いところ

使い始めたばかりですが、ここはいいなーと思ったところをご紹介します。

・スマホやタブレットと連動している
アプリをダウンロードしておけば、外出先でもブログ記事の下書きができますし、ふと記事のネタが思いついたときに書き残すことができます。

パソコンにインストールして使うツールではないので、メモリを圧迫しません。

・自動で保存してくれる
こまめな保存が大事とはいっても、熱中しちゃうとつい保存を忘れがち。

そんなときに限って、パソコンがフリーズした、スマホやタブレットの調子がおかしいなどの不測の事態が起こってしまうんですよね……
でも、自動でデータを保存してくれるので、なにが起こっても安心です。

・画面をドラッグすると、自由自在に移動できる
マウスをグリグリしなくても、上下左右に画面を移動できます。

ノードが増えていくにつれ、画面が広がっていくマインドマップにおいて、自由自在な操作性はとても重要だと思いました。
上下移動はマウスでもできますが、左右移動はスクロールバーだと手間です。

・機能の制限はあるけど無料でも問題なく使える
個人ブログの下書きや、記事ネタをまとめるくらいなら、無料版でも問題ありません。
というか、いろいろな機能を使いこなせるほど、操作を覚えていませんが……

もし画像や動画も貼りつけたかったり、仕事でも使う場合、有料版に移行しましょう。

『 MindMeister 』の悪いところ

使っているうちに、この部分はどうにかならないかなと感じたところや、人によってはデメリットに感じそうなところをご紹介します。

・ノードを増やしたとき、違うところをクリックするとノードが消える
項目が増えていくにつれて、マインドマップも広がっていきます。
ノードを追加した際、画面の端っこに新しいノードができると入力しにくくなります。
そこで、見やすいように画面を移動しようとマウスをドラッグしたら、追加したはずの未入力のノードが消えるんです。

ちょっとした手間ですが、新しいノードが配置されるだろう場所に、あらかじめ画面を移動させておく必要があります。

・無料版だと 3 つしかマップを保存できない
これをデメリットと思うかは、人それぞれかもしれません。

わたしの場合で恐縮ですが、下書きに使うだけなので、マップが 3 つでも平気です。

なぜかと言うと、記事を公開した時点でマインドマップは削除しているから。

どうしても残しておきたい場合、スクリーンショットで残しておけば問題ないかなと、思いました。

・無料版は一度マップを削除すると復元できない
こちらも記事を公開した時点で削除するため、復元できなくても問題ありません。

例えば過去の記事を修正する際に、公開当時のマインドマップがあったところで参考になるかと聞かれたら、疑問に感じます。

過去の記事を修正するなら、改めて新しいマインドマップを作ればいいと思います。

・アプリ版は日本語に対応していない
簡単な英語なので、直感的に理解できるかと思います。

たとえ英語が読めなくても、なんとなくで使えちゃいますよ。大丈夫 !

さいごに

『 MindMeister 』のヘルプ画面も日本語対応になると、より便利だなと思いました。
英文がズラーっと並んでいるので、ついブラウザバックしちゃうんですよね……

ちょっとした気になるところはあるものの、概ね満足しています。

マインドマップツールは、調べるとかなりの数がありますよね。
もしどれを使えばいいかわからないと悩んでいましたら、『 MindMeister 』を検討してみてはいかがでしょうか ?

ブログの投稿数が 200 記事を超えても、思うように記事が書けません。過去記事の修正や、ストックも作っておきたいのに、現状は 1 日 1 記事が限界。その 1 つの記事を完成させるにも、時間がかかっている状態です。このままでは、自分の首を自分で絞めてしまう……そ...

記事の下書き段階で、マインドマップを使うようになってから 4 日が経ちました。マインドマップを初めて使って書いた記事はこちら !まだ 4 日しか経っていませんが、マインドマップを使うメリットをご紹介します。記事のまとまりが良くなったわたし個人の感覚で恐縮...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする