スポンサーリンク

菓子の家『俺の本格かき氷』を食べてきた

菓子の家

帯広市にある洋菓子店『菓子の家』に、同僚と行ってきました。

以前から気になっていた、『俺の本格かき氷』を食べたのでレビューします!

スポンサーリンク

期間限定で発売中

『俺の本格かき氷』は、菓子の家にて、期間限定で販売されております。

菓子の家

営業時間は 10 時から 20 時までですが、かき氷は 13 時から 16 時までの販売という時間制限がありましたので、ご注意ください。

また、2台の機械で作っているため、混雑しているときは完成までに時間を要します。

期間限定の販売ですが、後輩から聞いた話では、去年の7月下旬頃にはもう、販売終了していたようで、冷凍保存されたかき氷が出てきたとのこと。
実際はふんわりとした食感の柔らかいかき氷なのに、そのときに食べたかき氷は完全に凍っており、スプーンも刺さらないくらいだったそうです。

なので、興味がある方は、できるだけ早めにお店に行くことをオススメします。
7月上旬は、まだ大丈夫そうです。

かき氷のメニューは、記憶している限りで6種類ほどありました。

・練乳バナナ
・宇治抹茶あずき
・塩ミルクキャラメル
・みかん
・マンゴー
・練乳イチゴ

上記以外にもあったと思うのですが、思い出せません……
価格は 648 円と 702 円です。

いざ、実食!

フリーマガジンで見たときから気になっていた、塩ミルクキャラメル味を食べました。

俺の本格かき氷

上にかかっているトッピングは、塩キャラメル味。
ほんのり塩気と優しい甘さが特徴です。
フリーマガジンの商品紹介によると、練乳とソースはすべて自家製とのこと。

こぼれることを前提としたトレイが、地味に嬉しいサービス。
スーパーで売られている、お肉や魚用の発砲スチロールのトレイですけど。

『味で勝負するぜ !! 』ってとこでしょうか?

同僚は宇治抹茶あずき味をチョイス。
本人も自覚してましたが、味のチョイスが渋いです。

口に入れた瞬間、ふわっと一瞬で溶けました!
練乳が入っているため、全体的に甘い仕上がり。
優しい味わいで、口に入れるたびに幸せな気分になりました。

外のテラス席で食べたので、食べるスピードよりも溶けるほうが早く、じっくり味わえなかったことが残念でなりません。

同僚と会話しつつも、急いで食べましたが、頭がキーンとなりにくかったような?

最後はほとんど溶けてしまい、練乳味の水を飲み干す勢いでした。
美味しかったけど、食べ終わったあとは喉が渇きます。

店内の様子

取り扱っている商品は、定番のケーキやタルト、プリン、焼き菓子類など。
そして、期間限定でカキ氷に、ジェラードアイスも置いてあります。

店内をざっと観察していると、年齢層は様々ですが、若い女性客が多い印象でした。
インスタにアップするためなのか、自撮りしている姿が多く見られます。
初めてリア充を間近で見ました。

あまり広くはない店内ですが、回転は早いかもしれません。
それほど混雑はしていないけど、ひっきりなしにお客さんが来店している感じです。

テラス席や店外のベンチで、カキ氷を食べられるスペースはあるものの、飲み物は取り扱っていないので、かき氷を食べて喉が渇いたとき用に、前もってお茶などを用意しておくといいかもしれません。
また、店内にトイレはありませんでした。

【菓子の家】
住所:帯広市西9条南 11 丁目2-1
電話: 0155 - 66 - 9035
駐車場: 10 台以上
定休日:火曜日、第1・3・5水曜日
営業時間: 10 時~ 20 時(かき氷の販売は 13 時~ 16 時で期間限定)

『俺の本格かき氷』が気になった方は、ぜひ『菓子の家』へ行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする