小学生の手紙付きバレンタインチョコは本命!?お返しは3倍返し?

リスさんとお手紙 ハートを受け取る(ピンク封筒)暮らし
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

バレンタインの季節、
ワクワクそわそわする、とても
楽しい季節ですね。

 

もちろん本人も楽しみだと思いますが、
親としてもドキドキしていたり、
楽しみにしている方も
多いのではないでしょうか?

 

特に、お子さんが男の子ですと、
バレンタインにチョコをもらえるのか、
どんなチョコをもらうのか、
お母さんとしては気になりますよね!

 

大きくなったらバレンタインのことなど
話してくれなくなるでしょうし、
小学生のうちくらいは
バレンタイン事情を
親としても知っておきたいところです。

 

もし小学生のお子さんがいて、
バレンタインにチョコをもらってきたとき、
もしそれが、可愛らしい封筒が一緒だったら……

 

「これって本命チョコなの!?」
「本命チョコのお返しはどうしたらいいの!?」

 

そんな疑問を持っているお母さんに、
小学生のバレンタイン事情について
調べてみました。

バレンタインデーにそわそわする母 手紙付きチョコは本命?

お母さんのほうが、本人よりも
そわそわしてしまうかもしれない
バレンタイン。

 

ですが、とっても気になりますよね。

 

小学生にもきちんと
バレンタイン事情があります。

 

特に女の子は結構ませているので、
きちんとチョコを作ってラッピングをして、
手紙をつけて渡す積極的な子もたくさんいます。

 

もし手紙付きのチョコをもらってきた場合、
それはやはり、本命である確率が高いです。

 

義理チョコや友チョコに、
あまり手紙やメッセージカードを
つけるということはありません。

 

たくさん配るうちの一つですし、
すべてに書くのは大変だからです。

 

「このチョコは義理チョコじゃないよ」

 

ということをアピールするためにも
手紙をつけることは多く、
特別感を出しています。

 

もし義理チョコに手紙をつけてしまうと、
本命と間違えられても大変!

 

ですので、もし息子さんがチョコをもらい、
その中に手紙が入っていたとしたら、
それは本命チョコと思っていいでしょう。

 

渡されるときに気持ちを伝えていなかったとしても、
手紙をもらったということは
本命かもしれないということを
意識してくださいね。

 

しかし当の本人より、お母さんのほうが
そわそわしてしまいますね。

 

そして、ホワイトデーのお返しに関しても
小学生ですとお母さんが用意したり、
アドバイスをしなければなりません。

 

それでは次に、小学生の女の子が喜ぶ
お返しについて、ご紹介します。

 

小学生の女の子が喜ぶバレンタインのお返しはなにがオススメ?

まだ小学生なので、一人でお返しを
選ぶのは難しいでしょう。

 

そんなときは、お母さんの出番です!

 

相場としては、お小遣いで買える程度の
300~500円くらいでお返しを用意しましょう。

 

一番人気のお返しは、
やはりお菓子です。

 

お菓子でもらったのだから、
お菓子をお返しするのが一般的ですね。

 

お菓子といっても、
入れ物が可愛かったり、
可愛らしくデコレーションされている
お菓子がたくさん売っています。

 

缶に入っているお菓子ですと、
食べ終わってもその缶を使うことが
できるのでオススメです。

 

お菓子の味そのものよりも、
見た目が可愛らしいものが
女の子に喜ばれますよ。

 

次にオススメするのが文房具。

 

小学生なら、文房具は日常的に
使いますね。

 

レターセットや鉛筆、シャープペンなど
普段から使えるものがオススメです。

 

小学生に限らず、女の子は友達同士で
お手紙のやりとりをよくやっているため、
大活躍すること間違いなし!

 

最後に、ヘアアクセサリーもオススメします。

 

髪の長さやヘアスタイルにもよりますが、
小学生の女の子は、ヘアアクセサリーを変えて
おしゃれを楽しんでいる子が多いです。

 

ヘアゴムやクリップ、ピンなど
たくさんの種類がありますので、
その子がどういうヘアスタイルなのかを
息子さんを通してリサーチしておきましょう。

 

小学生向けの安価なグッズを取り扱う
通販サイトには、女の子の好みそうな
可愛いものがたくさんあるので、
お返し選びの参考になりますよ。

 

まとめ

小学生でも、バレンタインは一大イベントです。

 

しかし、まだ小学生の男の子は、
女の子ほどバレンタインに対する意識は
低いかもしれません。

 

そこで、お母さんの出番です。

 

息子さんがチョコをもらって帰ってきたら、
どんなチョコをいただいてきたのか?

 

お返しはなにを用意すればいいのか?

 

わからないことだらけの息子さんのために、
アドバイスしてあげてくださいね。

 

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク
かおりをフォローする
えぶりでいはっぴねす.com