スポンサーリンク

【家計簿公開】ズボラーが週ごとの家計管理に挑戦

家計簿をつける

今月の給料日から始めた、クリアファイルで家計管理をする方法。
第1週目が過ぎたので、予算がどれくらい残ったのか公開したいと思います。

期間は7月25日から、7月30日までの1週間です。

スポンサーリンク

予算と内訳

さて、第1週目の予算と、使った金額を公開します。

予算設定: 4,000 円
使った金額: 2,722 円
残金: 1,278 円

1日辺りの使用金額は 453 円でした。
思ったより使わなかった印象です。

買い物するときも、本当に必要なものかどうか、検討するようになりましたね。
この考えるという行為は、大切だと思います。
今すぐ必要なわけじゃないのに、惰性で買い物する傾向にある場合、考える時間を取ることで冷静になれます。

続いて、使った金額の内訳は以下の通り。

食費: 2,290 円
雑貨: 432 円

食費の中には、間食用のお菓子も含まれています。
お菓子代が 582 円なので、やっぱり無駄遣いですよねー……
でも、間食はやめられません。

雑貨はダイソーで購入したクリアファイルと、クリアポケット代です。

1週間経過した感想

週毎に予算を決めて、管理する方法はわたしに合っているようです。
1つのお財布に、すべての生活費を入れておくより、管理しやすいと思いました。

お札を崩すたびに補充していく方法ですと、まだお金があるから大丈夫と思ってしまうため、どうしても残すことができません。
余ったお金を貯金するという考えでは貯金できないように、生活費の管理も週毎で管理したほうが、確実に使いすぎ防止に繋がります。

・お財布にお金がたくさん入っていないと不安
・仕事でのつき合いが多い
・自炊しないので外食が多い

上記の理由があると、週毎の家計管理は難しいかもしれません……

わたしのように交友関係が広くなく、外食も外出もほとんどしないタイプであるなら、小額の予算でも1週間は乗り切れます。

予算内であれば、なにに使うかは自由なので、意外とストレスも溜まりません。
また、買い物するにしても、じっくり考える機会が増えるので、無駄な買い物は減っていきますよ。

わたしも間食用のお菓子を買うときは、割高なコンビニではなく、スーパーを利用するようにしています。
本当は、間食自体をやめられるほうがいいんですけど、我慢は禁物。

予算を守りつつ、自分のペースで予算管理を行っていきます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする