スポンサーリンク

口周りや顎のザラザラが気になる! 肌に優しい角栓ケアはどれ?

肌の状態を確認するロシア人女性

きちんとメイクオフして、洗顔したはずなのに、鏡を見ると口の周りや顎の下に、白いプツプツが……
触ってみたら、なんだかザラザラする!

そんな悩みを抱えていませんか?

白いプツプツは角栓。
ザラザラするのは、古い角質が溜まっているからです。

そのまま放っておくと、どうなってしまうんでしょうか?

スポンサーリンク

古い角質や角栓を放置すると……

①毛穴に雑菌が増えてニキビになる
ニキビができる原因は、毛穴の詰まり
毛穴が詰まってしまう原因は、メイクや洗顔料の洗い残し、ターンオーバーの乱れや、皮脂の過剰分泌などが上げられますが、ここでは割愛させていただきます。

毛穴が詰まり、ストレスや睡眠不足などで免疫力が低下すると、ニキビの原因である、アクネ菌が活発に。

日々の洗顔で毛穴の詰まりを予防し、アクネ菌の増殖を防ぎましょう。

②毛穴が広がって目立つ
毛穴が古い角質や角栓で詰まると、徐々に広がっていきます。

無理に押し出そうとすると、お肌を傷つける原因になる。
かと言って放置すると、黒く酸化するし、毛穴は広がっていく……
悪循環ですね。

③化粧ノリが悪くなる
ザラザラ、ゴワゴワのお肌ですと、ファンデーションがキレイに乗りません。

角質や皮脂を取りすぎるのは良くありませんが、古い角質がキレイに剥がれていかないなら、適切なケアを行ったほうが、お肌には良いです。

どうすれば角栓はなくなるの?

①ベビーオイルなどを染み込ませた綿棒で撫でる
お肌に合ったオイルを綿棒に染み込ませ、優しく撫でるようにクルクルと滑らせると、古い角質や角栓が取れていきます。

注意点は、擦りすぎないこと。
摩擦はお肌に NG です!

お肌の様子をよく観察して、やりすぎないようにご注意ください。

詳しいやり方はリンク先をどうぞ。
画像つきなので、わかりやすいと思います。

②週1回のピーリングパック
ピーリングパックはお肌に悪いと聞きますが、使う回数をぐっと減らすことで、お肌の負担を減らしつつ、余分な角質や角栓を除去することができます。

こちらもお肌の状態と相談しつつ、やすぎないように注意しましょう。

③洗顔料に重曹を混ぜる
ピーリングパックよりもマイルドに、余分な角質や角栓を除去できるのが、たっぷりと泡立てた洗顔料に重曹を混ぜる方法です。

使用する重曹は、掃除用ではなく、食品グレードのものか、スキンケア用に加工されたマイルドな重曹にしてください。
掃除用ですと、お肌への刺激が強すぎるからです。

④酵素洗顔料を使う
ピーリングパックや重曹より、さらにお肌に優しいのが酵素洗顔料です。
たんぱく質と皮脂を分解してくれるので、さっぱりとした洗い上がりになります。

注意点として、ピーリングやスクラブ洗顔料、鼻パックなどを併用しないでください。
お肌が荒れてしまう原因になります。

⑤食べ物に気をつける
どんなに高級ブランドのコスメを使ったとしても、肌の奥深くにある真皮まで、成分が浸透することはありません。

日々の食事は栄養バランスを意識したものに変える。
これだけで、身体の内側からキレイになりますし、ダイエットにも繋がります。

外食が多かったり、栄養が偏っている方は注意しましょう。

糖質や脂質を多く摂取すると、血中コレステロール値が上昇し、皮脂の分泌量が盛んになってしまいます。
皮脂が多く出すぎてしまうと、毛穴詰まりの原因にも繋がります。

さいごに

お肌のケアというのは、やりすぎは良くありません。
かと言って、ケアしなさすぎもトラブルの原因になります。

自分のお肌の状態をよーく観察して、適切なケアをすることが美肌への第一歩。

キレイなお肌で、ご機嫌な毎日を過ごしましょうね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする