スポンサーリンク

ホテルマイステイズ札幌アスペンに宿泊した感想

アスペンホテル 2

画像整理をしていたら、出張で札幌に前泊したホテルの画像を見つけました。
宿泊した感想や室内の様子に、世間からの需要がどれほどあるのかわかりませんけど、せっかく写真に残したものなので、記事にしてみます。

札幌の宿泊先に迷った際の参考になればと思いますが、思ったより画像が少ないので、あまり参考にならないかもしれません……

もっと、隅々まで写真に収めればよかったー。

スポンサーリンク

室内の様子

あまりホテルに宿泊する機会がないので、正直、良い悪いの判断はつきません。
でも、札幌駅から近いという点は、方向音痴の身としては利便性が良いと感じました。

ホテルを出て、左を向いてすぐの交差点を右に曲がり、そのまままっすぐ進めば、札幌駅の北口に到着します。
※夕飯を食べに札幌駅へ向かうはずが、逆方向へ行ってしまい、 30 分かけて札幌駅の南口に到着したのは、良い思い出。

続きまして、今回のメインである室内をご紹介します!

アスペンホテル 1

完全禁煙のシングルだったのもありますが、タバコの臭いは気になりませんでした。
臭いに敏感なほうですけど、ホテル特有の無臭な感じ。

アスペンホテル 2

お部屋の広さに対して、ベッドが大きいです。
本当にシングルサイズなんでしょうかね?

あ、わたしが宿泊した部屋のベッドには、両サイドにコンセントがついてました。
なにかの掲示板で見たのですが、ベッドにコンセントがついているかどうかで、宿泊を決めるような内容がありましたので、情報として書いておきます。

アスペンホテル 3

アスペンホテル 4

続いて、バスルーム。
バスルームは白で統一されていてキレイに見えますが、経年劣化によるものか、若干の黄ばみが気になりました。

ユニットバスは足が伸ばせるほど広いです。

アメニティグッズも揃ってますので、着替えと化粧品類だけ持参すれば、快適に過ごすことができますよ。
パジャマもありましたし(わたしは使いませんでした)。

アスペンホテル 5

ドアの近くに、お茶セットも用意されてました。
写真に撮り忘れてしまいましたが、棚の下に冷蔵庫が設置されていて、中には飲料水も常備されてます。

室内用のスリッパも、使い捨てのも用意されてたので、いくらクリーニング済みでも、誰が使ったかわからないスリッパは履けない方にも安心です。

朝食バイキングは豪華の一言

朝食は、和洋中、スイーツが揃ったバイキング形式。

ホテルのブレックファーストを楽しみたいところでしたが、8時前にはチェックアウトしないと新潟行きの飛行機に間に合わないため、クロワッサン2個と、玄米フレークとフルーツグラノーラ、サラダにベーコンだけで我慢しました。

仕事で来ているから仕方ないとはいえ、もう少し味わいたかったです。

ホテルの情報など

ホテルの住所やアクセスは、以下の通りです。

郵便番号: 060 – 0808
住所:北海道札幌市北区北8条西4丁目5番地
電話番号: 011 – 700 – 2111

【最寄り駅からホテルへのアクセス】
・ JR 札幌駅北口より徒歩2分
・地下鉄南北線さっぽろ駅より徒歩5分
・地下鉄東豊線さっぽろ駅より徒歩7分

【ターミナル・主要駅から最寄り駅へのアクセス】
・新千歳空港より電車(JR快速エアポート)で 37 分
・新千歳空港より空港連絡バスで 90 分
・札幌丘珠空港より車で 20 分

引用元:ホテルマイステイズ札幌アスペン

今回、会社のお金で宿泊することができましたが、個人的に利用してみたいと思える、素敵なホテルでした。
駅から近くて、そこそこキレイなホテルっていいですよね。

個人的な反省点として、もう少し写真を撮ればよかったと思いました。

アメニティとか、備品とか。
窓からの景色とか(高いビルしかなかったけど)、朝食バイキングの様子とか。

そこをもっと詳しく知りたいんだよ!って、思う方もいらっしゃいますよね。
わたしとしても、ここがすごくよかったんだよーって感じた部分が、記事を書いている最中に出てきたので、もったいないことをしました。

当ブログを見て、『ホテルマイステイズ札幌アスペン』が気になりましたら、ぜひ一度宿泊されてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする