スポンサーリンク

新潟月岡温泉 白玉の湯『華鳳』に宿泊

華鳳1

札幌に宿泊したホテルを紹介したので、新潟で宿泊した旅館についても書いてみます。

出発前、上司や社員からは『良い旅館だよ』と聞いていた、白玉の湯・華鳳さん。
外観はもちろん、お部屋の内装も、お食事も素晴らしかったです。
頻繁に旅行へ行くわけではないので、仕事とは言っても有意義な時間を過ごせました。

画像は少ないですが、華鳳さんの魅力をお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

全国2位の温泉旅館

研修中、社長が話していたんですけど、華鳳さんは、観光業界で歴史のあるランキングイベント『プロが選ぶ日本の旅館 100 選』で、全国第2位に選ばれた旅館とのこと。
検索してみたら、3年連続の第2位ですって!

さすが、社長が贔屓にしている旅館です。

館内の様子

外観、フロント、建物内など、写真に残しておきたかったのですが、時間の都合で撮影できませんでした。
公式ホームページに館内の施設が掲載されていたので、リンクを貼っておきます。

【公式ホームページ】
白玉の湯 華鳳

はぁ……ゆっくり見て回りたかった……

ゲームコーナーとか、カラオケルームがあるなんて、知りませんでした。
お土産屋さんも研修後の懇親会が終わったときには閉店してたし……

宿泊したお部屋の紹介

今回のメインである、宿泊したお部屋をご紹介します。

華鳳1

華鳳4

こんなに広々とした素敵なお部屋ですが、わたしと同じ会社から来た女性、二人で宿泊することに!
とっても贅沢ですよね。

布団が四組ほど収納されていたので、たぶん四人部屋だと思います。

華鳳2

洗面台はふたつ。

女性はなにかと仕度に時間がかかりますから、準備が終わるのを待つことなく、メイクできるのはありがたいです。

わたし、がっつり写っちゃってますね。
お目汚し、申し訳ありません。

華鳳3

バスルームは淡いオレンジのライトがムーディーです。
露天風呂に行ったので、室内風呂には入ってないんですけど、こちらも素敵ですね。

眼前に広がる景色

華鳳さんのホームページを見ると、 わたしが宿泊したのは、越後の景色を堪能できる里山ビュー・ステイのよう。

華鳳5

こちらは、室内から撮影した景色。

華鳳6

華鳳7

そしてこちらは、エレベーター前の窓から撮影した景色。

大庭園を散歩することができるみたいで、ただただ時間の足りなさにがっくり。
あまりホームページを見るものではないですね。

次はプライベートで……

今回、華鳳さんに宿泊できたのは、あくまで仕事だから。
プライベートで訪れたわけではないので、ゆっくり旅館内を散策することはできませんでした。

分単位とは言わないまでも、細かくスケジュールを組まれていたため、温泉も料理も、満足するまで堪能できず……
夜も遅く、次の日も朝が早かったので、温泉に入るくらいのことしかできなかったのが非常に悔やまれます。

特に朝食バイキング。
新しいメニューがどんどん出てきていたんですけど、出発時間が迫っていたので、泣く泣く諦めました。

札幌に宿泊したホテルでも思ったんですが、ご飯くらいゆっくり食べさせてくれ!って話ですよ。
遊びに行ったわけじゃないから、仕方ないのかもしれませんが。

新潟での研修は毎年のことですが、次もお呼ばれされるとは限りません。

今度は個人旅行か、新婚旅行で来てみたいなぁと思いました。
夜に露天風呂へ入ったので、今度は朝風呂とか昼風呂を堪能したいです。

そして帰り。
女将さんや若女将さん、スタッフさんが一定間隔の位置に立ちながら、外の門近くまで見送ってくれました。
当たり前のことかもしれませんけど、接客業はこういう『おもてなしの精神』がとても大事なんですよね……

日帰り入浴もできますので、新潟県にお住まいの方はもちろんのこと、県外でも行ける距離の方はぜひ一度、白玉の湯・華鳳さんへ行ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする