スポンサーリンク

浴槽のざらつきはなにが原因!?ピカピカお風呂にする方法

一日の終わりに気持ちの良い入浴で、身体の疲れも
すっきりリフレッシュ!のはずが、なんだか浴槽が
ザラザラしてる!

どうやったら、このざらつき、落せるでしょうか?

それに、このざらつきの正体って、
いったいなんなのでしょう? 

毎日お風呂掃除をしているのに、どうしてついて
しまうのと思いますか?

こんな疑問を解決するため、浴槽のざらつきについて、
いろいろと調べてみました。

そして、浴槽からこのざらつきを取り、ピカピカの
お風呂にする方法も一緒にご紹介いたします。

スポンサーリンク

どうして浴槽のザラザラ湯垢が落ちないの?

毎日お風呂に入るなら、きっとあなたは、
お掃除も欠かさずに、気持ちよくお風呂に入りたいと、
頑張っていらっしゃるでしょう。

それなのに、どうしてもついてきてしまうのが、
湯垢と水垢ですね……

この湯垢と水垢。

いつも行っているお掃除では、どうして
落ちないのでしょうか?

しかも、長くそのままにしておけば、頑固に
こびりついて、さらに落ちにくくなっていきます。

そうなる前に、なんとか落していきたいですね!

では、お風呂の湯垢や水垢って、どうして
できてくると思いますか?

まず、水垢ですが、水道水に含まれている、
カルシウムやマグネシウム、ケイ素といった、
ミネラル成分が原因です。

お風呂場で、あちこちに飛び散って取り残された
水滴から水分が蒸発していくと、これらミネラル成分は
残って結晶化して固まり、うろこ状の痕を残すのです。

それが毎日積み重なって、頑固な水垢が
でき上がるのですね。

とても目立つため、水道の蛇口付近や鏡に
よく見られます。

次に、湯垢。

こちらは、わたしたちの身体から出る皮脂汚れや、
シャンプーやボディソープなどの石鹸カスが合体し、
さらにその汚れを栄養として繁殖した細菌も一緒に
なって固まったものです。

洗面器や浴槽の周りについている、
ザラザラの垢のような汚れはこちらですね。

場合によっては、湯垢と水垢が混ざり合って
しまっていることも考えられます。

そして、いつもお風呂掃除に使うのは、お風呂用の
中性洗剤だと思うのですが、どうしてこれで
落とせないのか、疑問に思いませんか?

その疑問の答えは、水垢は「アルカリ性」の汚れ、
湯垢は「酸性」の汚れなので、お風呂用の中性洗剤では
太刀打ちできないからです。

しかし、特に湯垢は、湯船に浸かっていると、
浴槽の中で目につきやすく、ザラザラとしていて
嫌なものですよね。

なんとかすっきり落としたいと思いませんか?

そこで次の項目では、このザラザラした湯垢を
すっきりキレイに落として、つるつるピカピカの
お風呂にする方法をご紹介します!

主婦の味方!重曹で浴槽のザラザラがすっきり落ちる!?

湯垢は酸性の汚れと言うのは、上の項目でも
説明しました。

頑固な湯垢を落とすのが得意な洗剤で、
しかも自然でエコなものといえば、そう!

世間ではすっかりお馴染みとなった重曹です!

今や100円ショップにも必ずあって、粉、スプレー、
シート状と、いろいろなタイプが増えてきました。

いろいろ便利に使えるのに、価格も安価で、
本当に主婦の味方ですよね!

これを使ってお掃除してみましょう。

ただし、浴槽によっては、傷がつきやすい材質も
ありますので、目立たない部位の小さい範囲で、
試してくださいね。

重曹の性質上で、粒子に研磨剤のような働きが
あるため、こすり過ぎるとお風呂場の床や壁、
浴槽に傷をつけてしまう恐れがあります。

重曹は粉状のまま使うこともできますが、
浴槽の掃除に使うなら、重曹ペーストを
作って、汚れた部分につけるのがおすすめです。

重曹ペーストは、粉状の重曹に少量の水を
混ぜるだけなので、簡単に作れますよ。

しばらく置いてから、スポンジなどで軽く
擦ってみましょう。

重曹ペーストでも湯垢が落ちにくい場合、
水垢と合体していることが考えられます。

水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性の洗剤を
使うと溶かすことができます。

家の中にあるものではお酢でも良いのですが、
お酢特有のすっぱい臭いが気になる場合は、
クエン酸水の出番です!

クエン酸も、すっかりお掃除用品として人気になり、
100円ショップの洗剤コーナーにも並んでいますから、
簡単に手に入りますよ。

重曹の粉とクエン酸水を一緒に使うことで、
両方の良いとこ取りをして汚れを溶かすという
方法を試してみましょう。

まとめ

毎日ちゃんとお掃除しているのに、どうしても
ついてきてしまう、浴槽のザラザラ湯垢。

気にはなっているけれど、お掃除のときに擦ってみても、
これがなかなか落ちないんですよね。

このザラザラの正体は、湯垢や水垢などの汚れが合わさり、
時間がたって固まってしまったものです。

そして、そうなったのは、湯垢が酸性で、
水垢がアルカリ性の性質を持っているため、
どちらも普段のお掃除用の中性洗剤では、
落ちにくいからでもあります。

そこで、この浴槽のざらつきを落とす、
お掃除方法をご紹介いたしました。

主婦の味方「重曹」を使って、レッツお掃除!

つるつるピカピカになったお風呂で、
リラックスタイムを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする